ブログランキング14

一生忘れない恋を経て今がある

いろんな恋を経験。そして今・・・

  • 記事数 1038
  • 読者 1704
  • 昨日のアクセス数 18694

2016/10/13 18:02:21

  • 114
  • 0

日曜日

朝からウキウキして一緒に食べるパスタの準備や、前日に焼いたクッキーをお皿に並べたり、飲み物がちゃんとあるか何度も冷蔵庫チェックしたり、とにかく落ち着きがなかった(笑)


ピンポーン



きた!!(笑)


私「は~い♪」


ドアを開けると直立したリョウ君がいた(笑)
なんか緊張してる?(笑)
リョウ君はにっこり笑って


リョウ君「お邪魔します♪」

私「先にお部屋行ってて~♪飲み物とか持ってくから~♪」


ジュースとクッキーを持って2階にあがる。
部屋に入るとリョウ君はベッドに腰かけておとなしくしてた(笑)


私「お待たせ~♪・・・ってリョウ君なんか今日変じゃない?(笑) なんか緊張してる?(笑)」

リョウ君「そ、そうか~? い、いつもと変わらないよ・・・」

私「ま、いいけど(笑) このクッキーね私が焼いたの~♪よかったら食べて~♪」

リョウ君「ありがとう♪」


マンガを読んだり、トランプしたり、ランチにナポリタン作って一緒に食べたり・・・

私は久しぶりのゆっくりとしたリョウ君との時間が嬉しくて、嬉しくてかなりテンションがあがってた。


私「ねぇ~リョウ君、この前サナエがさぁ~」

私「それからね、お母さんがハンバーグ焦がしちゃってさ~(笑)」


・・・ん??


私「リョウ君?・・・聞いてる??」

リョウ君「あ・・・あぁ~。聞いてるよ」


リョウ君どこか朝から上の空


私「うそ・・・リョウ君来た時から変だよ・・・」

リョウ君「そ、そんなこと・・・ないよ・・・」


(ほらね・・・)


いっきにテンションがさがって
気まずい雰囲気になる・・・。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. わたし「あの…たくさんあるから…おばさんも一緒に…」あ、...

  2. リョウ「美味しい!」わたし「本当?良かったー」本を見...

  1. その週の土曜日。リョウくんは再び我が家に挨拶に来ることに...

  2. レストランを出てリョウ君の部屋まではお互い口数も少なくて...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/22 編集部Pick up!!

  1. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  2. 不倫相手と関係切れていなかった
  3. あり得ない発言する義叔母が苦手

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3