ブログランキング27

恋〜いつか出逢ったあなた〜

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3719
  • 読者 788
  • 昨日のアクセス数 12392

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/13 21:22:02

  • 98

「アズ。」

まだルームに一人ぼっちだったんだけど、意外と早くに神が来て。

「おはよー…あれっ、今日なんかいい顔してる気がする。」

俺が顔を近付けると…

ぐいっ。

「えっ。」

いきなり、肩を抱き寄せられて…そのままギュッて…

「なっななななな何っ?どーしたのかなっ…?」

神に抱きしめられたまま、少し慌てて問いかけると…

「…俺ら、昔からずっと一緒だったよな…」

思いがけない質問をされた。

「え…え?あ…ああ、うん…」

「ガキん頃からだよな。」

「うん…どしたー?」

「…何歳からだ?」

「……え?」

…何歳から?

「えーと…6歳だったかな。」

「…幼稚舎か?」

「何言ってんの。俺ら桜花じゃなかったじゃん。『あおば保育園』だよ。」

「……」

俺の肩に乗せてる神の頭が、少し重たくなった気がした。

どーしたんだよー…

いい顔して来たって思ったのに…

ぐったりじゃん?


「…おまえ、あの頃の事…覚えてるか?」

「あの頃って?」

「…保育園から…初等…小学…小学校…」

…どうしたんだろ。

神…しどろもどろになってる。

「小学校も『あおば小学校』だよ。」

「……」

神が何も言わなくなった。

…なんで…急に?

はっ…もしかして…何か…思い出したのかな…


あれはー…遠い昔。

まだ父さんが生きてた頃。


『圭司、おまえ…神千里君とは仲良しだよな』

『うん。それがどうかした?』

『好きか?』

『好きだよ?カッコいいし、優しいもん』

『その千里君が…悪い奴らに狙われてるとしたら、どうする?』

『えっ…そんな…助けるに決まってるじゃん!!』

『だな。さすが圭司。おまえは、千里君のヒーローになるんだ』

『ヒーローかあ~…えへへ。カッコいいなあ。』

『だが、ヒーローっていうのは周りに知られちゃいけないんだ』

『え~…?僕、頑張っても褒められないって事…?』

『圭司は千里君を守って褒められたいのか?友達だったら、守るのは当然の事じゃないのか?』

『…そう言われたらそうだけどさーあ…』

『千里君の事を、陰ながら支える。それこそ、本当のヒーローだ』

『……分かったよ。僕、こっそりヒーローになる!!』

『いいぞ、圭司』


この辺の金持ちは、みんな桜花の幼稚舎に入るんだけど…

神は年長の時に、俺が通ってる保育園に入った。

当時すでに俺らとは品の違いがにじみ出てて…

男である俺でさえ、神の見た目に夢中になったんだよ。

今では信じられないかもしれないけど、小さい頃の神は、人懐っこくて笑顔が多くて…

超、甘えん坊の可愛~い男の子だったんだ。

それが変わったのは…


…あの事件があってから…だ。


47th 完

---------------------------------
えーっ!!終わるの!?って感じですね…ごめんなさい。

千里と知花のバカッポー復活には、もう少しお時間を…

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 48th 51

    10/29

    エレベーターの前で立ったまま、そうしてると…「何やってん...

  2. 37th 30

    2015/09/17

    「…偽装結婚だったと言うのは、本当か。」知花を勘当した翌...

  1. 36th 213

    2015/09/06

    「あー、あー、あー……ちょっと、ちゃんとやってよ。」最近...

  2. 42nd 8

    04/29

    「やっほー。」俺が風呂屋の前で、出て来た女性陣に手を振る...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/26 編集部Pick up!!

  1. お姫様で居たい義姉が残した伝説
  2. 高価なアクセを貰い手が震える
  3. 不妊で友人を無くしてしまった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3