move along

カッコいいけど、恋には臆病な十和。ガサツで女の子らしくない一瑚。 双子の恋愛模様

  • 記事数 79
  • 読者 203
  • 昨日のアクセス数 82

side Towa #33 派手な再会劇

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/12 08:10:34

  • 34
  • 7

文化祭の1日目は、どんよりとした雲に覆われた空の下、
「じゃあ、楽しんでください。
僕も存分に楽しみます」

奥村会長のやる気があるんだかないんだか、
わかんない宣誓で始まった。


僕たち料理部は、スイーツショップだから、
お菓子を作ってラッピングして、
商品を並べるまでは大変だけれど、
作ってしまえば、後は売るだけだから、
当日は1日のうちの何時間かを
売り子になればいいだけ。

当番じゃない時間帯は、好きに動き回れる。


僕は同じく野球部でやることなさそうな海斗と一緒に、
校内を回ることにした。


他校の生徒も好きに見て回れるオープンな文化祭だから、
校内はいつもより人でごった返してる。



「どこ行く?」

「どこでもいいよ」

「なんか、食いたいな。
あ、菓子はいいから。腹にたまるやつ」

「…朝、食べてこなかったの?」

「来たけど、腹減った」

海斗らしいっちゃ、海斗らしい。


たまたま目に付いたフランクフルトがあったから、
それを買って校庭で歩きながら食べる。


ホント、混んでるなあ。

屋台のお店にも長蛇の列ができているし、
買ったものをどこで食べようか、
プラスチックのトレーを片手に、
あちこちきょろきょろしてる家族も多い。


「十和んちは? お父さんとお母さん来るの?」

「来ないんじゃないかな。お父さん仕事だし」

「そっか」

「海斗んちは?」

「野球の試合ならともかく、俺なんもしないから、
見に行ってもしょうがないでしょ、だって」

「…まあ、そうだよね」

家族に来て貰って嬉しいか、って言われたら嬉しくないし。

むしろ、クラスメートや部活の仲間といる時に、
鉢合わせしないか警戒しちゃう…

って、あれ…???


たこやきの列に、見覚えのある黒髪ストレートの背中。
男の人と並んでいたのは、凜さんだった…。

同じテーマの記事

コメント7

しおりをはさむ

  1. スズカさん(91歳)ID:5390899・10/12

    アンドレアさん

    あはは、実現…するかな?
    うまく絡められるように頑張ってみます

  2. スズカさん(91歳)ID:5390898・10/12

    アマンドさん

    あはは、十和や一瑚が高校進学する頃には、
    きっとけいちゃんもベテラン教師ですよねー。

    千帆はもしや、ふたりの恩師だったりとか???

  3. アンドレアさん(100歳)ID:5390886・10/12

    皆さんのコメントで想像して
    わーきゃーしてます♡(*´ω`*)笑
    実現したら最高なコラボですね!!(  ̄▽ ̄)

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 『私という人間は③』そして、海斗。愛しい海斗。可...

  2. 『やくざの本性』「海斗~」私は、そこにいるハズの海斗...

  1. 『海斗の身の上は?』美佳子とは、もう会うことも無くなって...

  2. 『無言』「小学校楽しい?」私は海斗に尋ねました。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 年金受給日前の義母の行動に怒り
  2. 「童顔」で損したこと得したこと
  3. コンビニ店員の発言で客が苦笑い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3