愛しすぎる我ゆえに堕ちていく

短編 読みきり風に 物語りを書いてます。 快楽系だったり 淫ら系だったり。

  • 記事数 18
  • 読者 7
  • 昨日のアクセス数 6

2016/10/11 21:19:05

  • 1

「あっ…イヤッ!ダメっ」
なーんて喘ぎながら
結局 彼の指の愛撫に感じてしまい
気持ち良いんだよね…。

あたしの中を 指先で掻き回した彼は
あたしの愛液で 濡れた指を
ペロッて舐める…。
癖なのかな?…っていつも思う。

あたしの匂いなんて 自分ぢゃ
『クッサっ!』(笑)って思うんだけど…
彼は 興奮する匂いなんだとか…。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 今夜もまた…。スマホで遊んでるくせに…。打つ伏せになって...

  2. お風呂に入っても仔犬の視線が気になる…笑あんまり見...

  1. 匂い

    06/19

    彼の指があたしのアソコへ『今日の夜しようね』って言ったの...

  2. ♡♡♡

    2015/07/13

    朝から『今日は舐めれるかなぁ』と彼。フフフ、、、『たのしみ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 上司から突然気を使われて困惑
  2. 子供を急かしてくる義姉が憂鬱
  3. 義母に人格否定されていて悲しい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3