バービーのブログ(題目未定)

学生の頃大好きだったあのグループに…。 あの頃書きためた妄想小説。完全自己満です♡

  • 記事数 60
  • 読者 3
  • 昨日のアクセス数 25

#6-6 過去。

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 妄想

2016/10/11 20:04:37

  • 1
  • 0

一体何なの?

「鈴奈が倒れたって…。涼太から昨日連絡もらった。」

「え?涼太から?何で涼太から?どういうこと?」

訳が全くわからない私。

敬ちゃんが話してくれたこと…。

それはびっくりすることだらけだった。

その内容はこういうものだった。


敬ちゃんと私が出会う前。

敬ちゃんは北海道に住んでいた。

実は敬ちゃん、ダンススクールに通っていたんだって。

その時同じスクールだったのが涼太と雷斗。

三人は仲が良くていつも一緒にいた。

そんな時、三人にデビューの話がきた。

何度か東京のダンスレッスンの時に一緒だった京都に住む男の子、そう、祥太とユニットを組んでデビューする。

そう、それがS.R.R.…。

デビューなんて凄いことだし、三人で一緒に頑張ろうって最初は思ってた。

でも敬ちゃん。

自分が一番やりたいことはデビューすることじゃない…って、デビューの話を辞退したんだって。

それに怒ったのは雷斗だった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 今まで一緒に頑張ってきたのに。一緒にやっていこうって決め...

  2. この間風邪ひいて寝込んでたマ...

  1. そう言って玄関に向かう雷斗。ドアの向こう。そこにい...

  2. 「あ、鈴奈起きた?おはよう」ん?聞き慣れた声。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/27 編集部Pick up!!

  1. 周囲の「妊娠ラッシュ」で焦る
  2. 義家族との同居で「孤独」感じる
  3. 彼の帰ってくる時間を怪しむ彼女

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3