男というもの、女というもの。

誰にも言えない私の性体験を、赤裸々に綴ります。

  • 記事数 29
  • 読者 26
  • 昨日のアクセス数 18

男というもの、女というもの。(27)

しおりをはさむ

2016/10/11 14:27:32

  • 2
  • 0

詳しくは書けないが、ある時タレントと知り合う。

プライベートではなく、あちらが仕事、こちらが一般人としての出会いだった。

私はそれ以前の彼を知らない。
タレントだからという意識もあったが、その日私は彼に一目惚れをした。

向こうは仕事である。
追いかけられるのも仕事の一部であろう。

私は、彼の出演するイベントに可能な範囲で通い、顔を覚えてもらった。
平行してSNSでの交流も始めた。
個人的に連絡先も教えてもらい、プライベートなやりとりもできるようになった。

そして、出会いから一年弱のある日、彼と2人きりで会った。

私が好意を持っていることを伝えていたので、会ったらどうなるか分かっていただろう。
その日は車の中でフェラをした。

それからほどなくして、ホテルに行くことにも成功し、セックスをした。

その後も4~5回、肌を重ねたが、次第に彼の仕事が忙しくなり、ここ1年はプライベートで会えてないし、きっともう会えないだろう。

それでも仕方がないと、今は「仕事の彼」に時々会いに行っている。

ちなみに彼は既婚者で子どももいる。
そして、私との関係のことで最近になって修羅場があり、奥さんの目が厳しくなったようで、もう女遊びは出来ないだろう。

かわいそうだけど、女のファンが多い仕事を選んだ彼、私が最後の女になると思うと、優越感で満たされる。

でも、本当は、彼とまだまだセックスしたかったな。

そして、彼とほぼ同じ時期、私にはもう1人、タレントのセフレがいた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 彼と、前に書いた子持ちの彼は、同じ事務所に所属するタレント。...

  2. 最後にあってから、1ヶ月以上会えてない。毎回彼の仕事が忙...

  1. 七夕〜

    2014/07/07

    七夕って、ロマンチックに思ってる人達が多いけれど織姫が...

  2. 男より大切なもの、、、それは仕事。酒乱男との付き合いで...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/27 編集部Pick up!!

  1. 園ママのグループLINEで既読無視
  2. 「ママ友のお世辞」の対応に困る
  3. 「草食系男子」がめんどくさい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3