フィラーナさんのブログ

  • 記事数 39
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 9

はないちもんめ

しおりをはさむ

テーマ:小説 > その他

2016/10/11 01:44:03

  • 1
  • 0

中田なか…名前さえ出したくない、あの忌まわしい出来事…

さかのぼること12年前、幼稚園生の頃だ。
いつもと変わらずに園庭で、はないちもんめ をしていた。
ちょうど…「みゆきちゃんが欲しい」と誰かが言った、その時

背後から
「メガネザルは、いらない!」と
歌に合わせて叫んだ子がいた。
髪の毛は茶色で色黒の男の子…そいつが中田なか。
一緒に遊んでた男の子も、それに合わせて
「メガネザルは、いらない」と言ったものだから、他の子たちも言い出して、大合唱になった。

私は、走った。そして、ウサギ小屋の裏手にある桜の大木に身を隠した。あとから、あとから涙が流れ、大声で泣きたかったのを両手で押さえて、こらえていた。

それから、私は幼稚園に行くのが怖くて、でも、口やかましいママに怒られるのは、もっとイヤだったから、ガマンしながら通っていた。


こんな苦くて、イヤな思い出を蘇らせるヤツが私の前に現れたのだ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 今日はいつも行く児童館でイベントがありました。いつもより...

  2. 何気なーくフラフラと端から見ていた2人『お嬢~♡ねぇこの...

  1. 泣く

    04/28

    昨日も今日も朝ドラを見て泣いてしまったいつの間にか大き...

  2. 今日図書館へ行った時のこと。休日で子どもから大人までたくさ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/21 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3