ブログランキング12

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1013
  • 読者 1181
  • 昨日のアクセス数 27799

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/10/10 16:59:35

  • 151
  • 8

何もしないつもりの顔でいたけれど、連休だし、ばあちゃんたちも休みにしてあげようとか、いい子ぶった永遠が言いだして、昼はお蕎麦とだし巻き卵、夕飯はじいちゃんたちが釣ってきたアジで、タタキとアジフライ、それにコロッケを作る事にした。中身はひき肉と人参、トマトのレギュラーと、洋平の好きなセロリとベーコン。
あとはキュウリとわかめ、シラスの酢の物だそうで、私はあくまでも手伝いなんだけど。

永遠の手際のいい事、これも秦さん直伝なのか。
ばあちゃんたちは早風呂を決め込んでいる。

開いたアジの骨をとったら、今度はキャベツを刻むように、指図された。指図。
情けないけどこれ、立場逆転の図だわね。

でもいいでしょう、ムキになって、キャベツをこれでもかと細かく刻んだ。
そしたらひと言、

『細ければいいってわけじゃなくて、細くて適度に長さがあると、盛り付けた時、こんもりとするんだよ。』

だってさ。
まあ言われてみたら、トンカツ屋さんのキャベツはこんもりと軽やかに添えてある。
気にもせずに食べていたけれど、料理とは拘りの塊みたいなものだ。

大体の下ごしらえが出来た頃に二階に避難してきた。

世の中の主婦を尊敬するよ。

洋平は午後昼を食べてから、また藤井さんに会う為に出かけている。
その洋平が戻ってきた時、一枚の写真を見せられた。

見覚えがある。確かこの人は。

『この人がどうかしたの?』

『相沢洋平らしいな。』

なんてことを。この人って事は、あの人ももしかして関わっている?
いや、いくらなんだって、そこまでは‥‥‥‥‥

『ひとしきり、あちこちで、派手に遊んでいたようだ。それも安いところで、それなりの金額だがな。
たまたま俺の知り合いが居て、同じ名前を知ってると言われてから姿を見せなくなったようで、今、国内には居ないようだ。

分かるか?』

うんうんと頷いたけど、腹の中が煮えたぎるような怒りにかられていた。

許せない。遊ぶだけならまだしも、あの子のことを思うと、殺意さえ湧きそうだ。

『この人ね。』

洋平にそれが誰なのか話した。

同じテーマの記事

コメント8

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5381118・10/10

    シオリさん
    同じですね。

    新鮮なのは本当にに美味しいですよね。
    塩焼きもいいけれど、我が家はガブリといけるフライが大好物です。

    私も作ってもらうのが好きですよ。

    48匹、どう料理します?

  2. しのぶさん(99歳)ID:5381018・10/10

    ヴァネッサさん

    当たり!だと思います。
    でもて、事が事だけに、時間をかけてじっくりとやるそうです。

  3. しのぶさん(99歳)ID:5380957・10/10

    リホさん

    関さん絡みの人です。
    確証はないけれど、写真の人は彼でした。

    今のところは、まだ何も言えません。
    人の人権にもかかわることだからね、慎重にやるそうです。

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 週2日 子を預けてリフレッシュ
  2. 結婚式に乳児を連れて行くか悩む
  3. 誕生日プレゼントは質屋の購入品

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3