ブログランキング27

恋〜いつか出逢ったあなた〜

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3719
  • 読者 788
  • 昨日のアクセス数 13232

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/10 21:21:54

  • 100

「……」

「……」

千里が住んでる父さんのマンションは、事務所の近くにある。

だから、帰りに…その間にあるスーパーに寄り路したんだけど…

『…ねえ、あれって…F'sの神千里じゃない?』

『えっ?あっ…うわ~カゴ持ってる~』

『愛妻家で有名よね。でも見たくなかったかも…』

『そう?あたしは素敵だなって思うな~。あんな有名人でも奥さんの買い物に付き合うなんて、超素敵』

『そういえば…神千里の奥さんって…SHE'S-HE'Sのボーカルって…』

『えっ…何それ…どこ情報?』

『そうそう。あたしも聞いた。MUSIC WAVEでカノンが言ってたアレね?』

『あたしも聞いた。母がSHE'S-HE'Sのボーカルですって、衝撃発言』

『ええええ~?じゃ、これって…すごいツーショットじゃない?サインとか…』

『サインはさすがに…写真撮っちゃわない?』

『盗撮?』


カゴを持って、あたしの隣にいてくれる千里に…聞こえてるかどうかわからないけど…

あたしには、ずっと聞こえてる。

スーパーに入ってからずっと、あたし達の少し後ろについて来てる…

女子大生風な女の子達の、会話。


華音がラジオ出演して、あたしの事を喋った。

父さんからSHE'S-HE'Sの事を小出しにして行こうって言われたし…

華音に罪はないんだけど…

これって、千里にも影響…あるよね…

分かってなかったわけじゃないけど…

長年、あたしは素性を明かさずやって来れたから…


「……」

野菜のコーナーで陳列に目を向けてた千里が、前髪をかきあげて顔を上げた。

そのまま後ろを振り向いて何か言うのかな…って思ったところに…

「お客様、当店では写真撮影やサインをお求めになる行為は、固く禁じられています。」

背後で、キリッとした声が聞こえた。

二人で振り返ると…

「入口や店内にもそういった迷惑行為に関する掲示がありますが…」

背の高い、長い髪の毛を後ろで一つ結びにした女性が、女の子達に説明してた。

「あ…あたし達は…」

「どうか、ルールをお守りください。」

このお店の制服を着てる…ってことは、店員さん。

その人の、口調は丁寧なんだけど、言い返せない雰囲気に…女の子達はそそくさとお店を出て行った。

「…ありがとう。」

千里が低い声でそう言って、あたしは少し驚いた。

…気付いてたのかな…

「いえ、すべてのお客様が気持ちよく買い物できるよう、細心の注意を払っているだけです。」

あたし達の方を向いて、軽く会釈しながらそう言った女性は…咲華ぐらいの年の人かな…

『小田切』ってネームをエプロンにつけてる。

ここには…ビートランドの社員もよく来るから…

『サインのお願い禁止』は、そういう配慮もあるのかもしれない。

「それでは、引き続きお買い物をお楽しみください。」

「ありがとうございます。」

あたしが小田切さんに頭を下げて言うと、小田切さんは柔らかく微笑んで歩いて行った。


「…きんぴらごぼうが食べたい。」

小田切さんが去ってすぐ、千里が口を開いた。

「…他には?」

「白和えも。」

「…お魚とかお肉は?」

「任せる。」

「…分かった。」


一緒に買い物だけでも…すごく嬉しいのに。

リクエストまでしてくれた。


もう…何だか…すごく嬉しいのに…


…泣きそう。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 37th 203

    2015/11/04

    「さ、千里さん。今のうちに。」ばーさんにそう言われて、俺...

  2. 38th 187

    2016/01/21

    「華音、咲華、座れ。」ふいに、千里がネクタイを緩めて言っ...

  1. 37th 58

    2015/09/23

    「ただいま。」「おかえりなさい。」「おかえりなさーい...

  2. 47th 20

    08/26

    「アメリカンチェリーパイが焼けるジジイ…事務所の奴らが知った...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/27 編集部Pick up!!

  1. 娘がイジメられた原因がわかった
  2. 家の中でも常にポシェットする夫
  3. 養子と知られイジメ受けた中学生

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3