生殖医療の記録

凍結胚1個、来月、移植に向けて準備中です。これで最後の予定(^^)

  • 記事数 74
  • 読者 59
  • 昨日のアクセス数 194

5度目の移植日 2

しおりをはさむ

2016/10/10 08:05:18

  • 14
  • 0

台に上がって青いペーパーカーテンを
目の前につけられて
足を固定されて広げられる。
穴の開いたシートのようなものをつけられて待つ。






いつものドクターなので
リラックスできるなと思った(*´∀`*)





ペーパーカーテンで仕切られる前に
「インターパンチの効果が出ると
いいね(^^)」と言われた。
「そうですね〜」と返す。






ドクターから受精卵の写真を渡された。
3日目、8分割くらい。
キレイな○が出て分割してた。
別のドクターが
「これがどんどん分かれて
1兆くらいになって、
産まれるときは3兆くらいになります」
と言っていた。






「今、卵を運んできてもらいますからね」
あ〜やっとやな、と思った。
結局移植は3月以来になる。
もう春も夏も通り越してしまった。
あのとき、うまくいってれば
もうだいぶお腹も大きくなってる
はずやったんやろなぁと思う。






「チューブ入れますね」
どうやら入ったようだ。
「チューブに卵が残ってないか
確認してますからね」
と言われる。大丈夫だったようで終了。





移植は楽やな(^^)麻酔もなければ、
そのための前日夜からの絶食も
絶飲も無い。ちょっと膀胱に尿を
ためておくだけやし(^o^)
移植前にクスコ入れられて
消毒されたりはするけど
卵巣やお腹に針は刺さないし。




ふと思い出した。
先日、会った友人が初めて
子宮ガン検診したそうで
細胞を取った検査がめっちゃ
痛かったー!!って言ってたけど
今の私から見たら一瞬で終わって
痛くない検査やのになって思う。






移植終わったらすぐに
もう1人の研修か見習いっぽい
若いドクターから画面を見せてもらって
「この光ってるのが卵です。
いい位置に返ってますよ。」
と言われた。






台からストレッチャーに横移動して
病室へ戻る。
30分くらい安静にして、筋肉注射
打ってもらって終わり。
会計が来るのを待つ。






やっぱり・・・とは思ったけど
ルティナス膣座薬が処方されない。
言わなアカンなと思った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. この日は教授先生の診察だった。毎回ではないけれど...

  2. 別室の内診台へ。膣内を消毒されて、スコープ(カメラ)を入...

  1. 今まで通っていたクリニックで1回だけ受けた卵管造影検査内...

  2. 卵胞が2つ育ったことが分かる少し前。生理開始から数えて...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/28 編集部Pick up!!

  1. 「ガミガミ叱る育児」は疲れる
  2. 義父がキスしようと必死でウザイ
  3. 投稿した愚痴が本人にバレた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3