お義母さんは認知症

3度目の結婚2年目。お義母さんの認知症でIターン同居。どうなる、私?!

  • 記事数 544
  • 読者 142
  • 昨日のアクセス数 96

発見まで

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 介護

2016/10/09 10:19:19

  • 17
  • 4

金曜日の夕方。
トメちゃんはフツーに、ご機嫌よく
「行って来るよ」と出かけた。

夕方、うちの前の路地の入り口まで
アキの「お迎え」と言って立ちんぼするのが
トメちゃんの日課。

アキの仕事が終わる前から日に三度ぐらい「お迎え」に行っている。

この日は私は少し出遅れた。
だいぶ肌寒くなっていたので、上に羽織るものを取りにいったからだ。

お隣の人が車のメンテをしていて、少し立ち話をした。

前日の真夜中、トメちゃんがお隣の家の前をうろうろしていたよ、という。
(本当はこれだけでも戦慄😱の事態)
お隣にもうちより一回り年上の両親を介護しているが
いつもはトメちゃんといっしょなのでなかなか情報交換もできない。
でも3分とも話していなかったと思う。

いつもの「お迎えスポット」に行ってみると
そこにトメちゃんの姿はなかった。

お迎えに来たのを忘れて、一人で散歩に歩き出したものか。

いつものお散歩コースを小走りで追いかける。
ショートコース2本を見て回ったが見当たらない。

ご近所に住む親友ヒロちゃんに電話で聞くが
行っていないという。

デイサービスつる家さんまで行く、ロングコースかもしれない。
周囲を見回しながら自転車を走らせるが、
どこにもいない。

まさかあのわずかな時間で、どこかへ行ってしまうなんて。

この時点で6時を回り、すっかり暗くなっていた。
つる家さんには奥にまだ施設長さんがいて
トメちゃんがいない💦と話すと
車で近辺を探してくださることになった。

私は近所に一軒だけあるコンビニに行ってみる。
ここには以前一度だけ、暗くなってから家を抜け出して買い物に来たことがある。
店員さんにも尋ねるが、それらしい人は見ていないという。

施設長さんが車で探してくれているので
私は車の入れない路地をしらみつぶしに回る。

トメちゃんは人1人通るのがやっと、というような路地にもぐいぐい入って行くことがあるのだ。

ある程度探すと、いったん家に戻って
トメちゃんが帰っていないか
電話の着信がないか 確認する。

本来は誰か家にいて
もしも戻ってきたとき迎えられるようにした方がいいのだと思う。

でもアキはまだ帰宅していない。
施設長さんに捜索を任せきりにはできないし
トメちゃんの行動範囲は私の方がわかると思う。

とはいえ、もう一時間半経った。
行ける範囲は全部回った。
これだけ探して見つからないのは
どこに行ってしまったのか。

あたりはもう真っ暗だ。
街灯は少ないし、周囲は畑や田んぼばかり。
あちこちに用水路もある。

暗いし足元がふらついて水路や畑に転げ落ちてしまったかも。
トメちゃんの名前を呼びながら走っても
意識がなかったら答えられないかも。

気温もだいぶ下がり
自転車で走っていると耳が痛いほど。
ハンドルを握る手もかじかんで、感覚がない。

こんな時に水路に落ちていたりしたら大変だ。

もっとたくさんの人で探した方がいいよね?

でもお隣とかヒロちゃんに声をかけるのはためらわれた。
警察に届ければ、公共放送で「行方不明のお年寄り情報」を流してもらえるけれど
もう届けるべき?


何度目か戻ったら、施設長さんが待っていて
「ほのかさんは家で待ってた方がいい。
帰ってきても誰もいないと出て行ってしまうかもしれないし
誰かから連絡があるかもしれない。

それに警察に捜索願も考えないと。
ともかくケアマネさんに相談してみましょう」

スマホでケアマネさんに電話で話していると
家の固定電話が鳴った。

隣町の交番だった。

見つけてくれた人がいて
工場にて連れてきてくれたのだという。

ちょうど帰っていたところで連絡があるなんて
なんてタイミング!

施設長さん、ケアマネさんといっしょに
胸をなでおろした。

お迎えに来てください、ということで
施設長さんの車で交番に向かう。

よかったね、よかったね、と言い合いながら。

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. ほのかさん(52歳)ID:5370640・10/09

    マミさん
    5キロほど離れたところで保護されたようです。昼間なら、あちこち農作業をする人がいてさりげなく見守ってくれるのですが、夜は一転人気がなくて危険ですね😂

  2. ほのかさん(52歳)ID:5370635・10/09

    セレナさん
    ご心配おかけしました。大きな怪我はなかったけれど、転んで顔を打ったそうで、右頬に打ち身の内出血がありました。一週間前にも左頬を打ったばかりで。転ぶ時は手をついて〜💦と思います。

  3. マミさん(100歳)ID:5370619・10/09

    隣町の交番で保護❕
    ぼっとしました。
    以前近所のおばあちゃんが靴下裸足で凄い早さで歩いて行くのを見てそのおうちに電話をしたのを思い出しました。
    無事で良かったです。

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 結婚式するしないで日々ケンカ
  2. 「不妊治療費の高額さ」に苛立ち
  3. 子叱る際「ママのせい」にする夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3