なんだかな。

日常で起こった「なんだかな。」を ご紹介り

  • 記事数 4
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 4

女ってなんだかな。〜ユキ〜2

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > ママ友

2016/10/09 08:38:16

  • 1
  • 0

ユキと初対面を果たしてから2年経たない位
頃でしょうか、同棲していた私と旦那も
私の妊娠をきっかけに結婚する事となり
ました。

すでに妊娠中という事もあって、
結婚式はごくごく簡単に。
親兄弟のみでやろうと思って準備を進めて
いたのですが、旦那の仕事でお世話になって
いる方から「結婚式呼んでくれないのか?」
と冗談半分のクレームがつき。

急遽仕事先関係、お友達を呼んでの
簡単な式&披露宴も別枠で行なう事と
なりました。

原さんはモチロンご招待させて頂いたのです
が、お返事の際に原さんより
「ユキも呼んでやってくれない?」
と言われました。
正直1度会ったキリで連絡先も知らず、
全く考えて無かったので虚を突かれましたが、
どうもユキは入籍はしているものの式や
披露宴は行っておらず、また地元友達なども
やはり歳若い為まだ結婚する子もおらずで。
「結婚式」「披露宴」というモノに強い憧れ
があるそうで。
原さんが私達の結婚式の話をユキ夫婦に話
したトコロ、ユキが大変行きたがっていた。
という事でした。
「まぁあの子の事だから子どもから離れて
綺麗なドレスを着てそういう場に行って
みたいって感じなんだろうけどw」
と言われたのを聞いて
「ああ、そうなのかぁ!」と思いました。

私は当時考えつきもしませんでしたが
小さい子供も居れば普段行ける場所も限られ
ているでしょうし、普段の買い物だって
制限つくのではないかと。
綺麗な服を着て出掛けたり
なんて機会なんて確かに無いのでしょう。
しかもユキは2人目のお子さんを産んで
間もないという事をこの時知りました。

ユキはまだ20代になったばかりの女子
なのです。
そういうのがしたい盛りだよなぁ…と。
幸いそんなカチッとした式でも披露宴でも
無く、会費制のパーティのようなモノですし、
旦那と相談してユキ夫妻もご招待
する事にしました。

結婚式当日ユキは可愛らしい水色のドレス
を着てお祝いに来てくれました。

この日は私もアレコレ忙しく、ユキと特別に
話し込む事も無くさよならでした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 結婚式の日取り、場所は決まった。次は……二次会と言うのかな...

  2. まずは、着物から選んだ。元々あまり興味がない分野。見...

  1. 元旦那は裕福だったが、結婚式を挙げるほどの貯金は無かった。グ...

  2. きょうくんと穏やかな日々を過ごす中そろそろ式場見学に行こう...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 夫に内緒でヘソクリしていたが
  2. 夫に義母の嫌な所を打ち明けるか
  3. 実母「幸せな娘が許せない」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3