大好きなユタへ・・

今は亡きユタへ・・・いつか貴方に逢えるまで

  • 記事数 44
  • 読者 8
  • 昨日のアクセス数 35

ユタ・・・の涙

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2016/10/09 01:54:13

  • 2
  • 0

ユタ・・置いて逝がなければならなかった貴方と置いていかれた私どっちが辛いのかな?



貴方に触れたい。貴方の透き通るような瞳を見つめたい。最期貴方はひとしずくの涙を流した。
どうして?何を思っていたの?綺麗な涙だったね。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 私は貴方の性欲の捌け口なのだろうか...そう不安になる時...

  2. ユタ・・・今日はいつもより少し心穏やかです。貴方の写真を...

  1. もう二度と逢えないなら私の前から消えてくれ…もう二...

  2. Jan 。私の激情はいつしか蔓を延ばしました。そして...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 「神レベル」な義母からの贈り物
  2. 夫の元カノからSNSにコメント
  3. コンビニ店員の発言で客が苦笑い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3