私が出逢った男性とのイロイロ。

私の記憶を元にした話。時々フィクションです(笑)

  • 記事数 353
  • 読者 172
  • 昨日のアクセス数 232

2016/10/08 06:31:05

  • 7
  • 0

私は大学で、
なんでも話し合える友達がいなかった。

リサやマリカが近くにいるときは、
何かあるたびにしゃべったり電話したりすると、

「それはアンタが悪い」
とか
「なにそれありえないー」
なんで、第三者の意見をもらえたり、
勇気をもらえたりする。


今は1人で考え込むしかなかった。


ユウタと別れてしまったら、
私はひとりぼっちになる。


ユウタと別れるわけにはいかない。


そんな風にも思ってた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. あぁ、なんて丸メガネが似合わないんだろう(´°̥̥̥ω°̥̥...

  2. 例のメンヘラヒナちゃん「〜デートちゅ。」なにこの気味...

  1. 鬼子。

    2014/11/23

    鬼子はひとりだったけど寂しいとか悲しいとかそういう不満は...

  2. こんにちになってボクは「名誉」「地位」「財産」などをいろ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 結婚1週間で家出 夫と話し合いに
  2. 「無痛分娩」を選択してモヤモヤ
  3. 義母「孫の写真は全部消した」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3