いつでも前を向いて~after that~

奈津美と陸の第2章は“家族”.....

  • 記事数 166
  • 読者 548
  • 昨日のアクセス数 2021

129.身長

しおりをはさむ

2016/10/11 07:10:29

  • 128
  • 6

お父さんが陸と飲みたくて飲みたくて仕方ないので
明日皆で実家に泊まるはずだったけど1日早めて今日から実家に行くことに



一旦、実家に行って荷物を置いてから大樹を迎えに陸と学校へ行った


駐車場に車を止め大樹が来るのを待っている間、陸ははじめて踏み入れた大樹の学校(私の母校でもある)に興味津々





陸『広くない?体育館も綺麗じゃん!?』


私『そう?私達の時は今の倍の人数いたからね~♪体育館は数年前に建て直したみたいよ。』


陸『ここで好きな男とイチャコラしてたのか💨』


私『する暇ないわ💨▲▲(←部活)で忙しくてそれどころじゃなかったし💨』


陸『え?彼氏いなかったの!?』


私『中学の時はいないよ?初めて付き合った彼氏は正樹だもん。』


陸『そうなの?てことは、俺は二人目の男?(笑)』


私『そうだね(笑) 私は陸にとって何人目の女なのかはあえて聞かないでおくけど~(笑)』


陸『そうしてもらえると助かる~(笑)』


私『全く、本当に取っ替え引っ替えだったんだね~💨』


陸『それ言わないで~(笑) 今は奈津美一筋なんだから.....違った!奈津美に会ってから奈津美しか俺の中にはいなかったぜ?死ぬまで奈津美を愛し続けるよ♡』


私『はいはい(笑)』


陸『はい、また流された~( ´△`)』


私『あははははははは。』






そうこうしているうちにチラホラ知った顔が歩いて来て、その中に大樹の姿があると陸が車からおり大樹を呼んだ





大樹『なになに?迎えに来てくれたの!?何で!?』


私『じいちゃん家に泊まるの1日早まったから~』


大樹『じゃあさ、じいちゃん家行く前に秀太の家に寄ってくれない?ゲーム借りるから.....だから秀太も乗せて行って?』


陸『お~いいよ?新しい家のところだろ?』






大樹に呼ばれて秀太が車のそばまで来た
秀太は大樹と小学校から一緒で中学校に入学してから二人して▽▽部に入部するほど仲良し
秀太のママも田口家が母子家庭ってのを知っていて色々と協力してくれる優しいママ







秀太『こんばんは~。』


私『秀太久しぶり~♪お母さん元気!?』


秀太『元気だけど、今ばあちゃんが入院してるからそっちに行ってる~。』


私『え!?.....あれ?お父さん単身赴任じゃなかった?』


秀太『うん、たまに帰ってくるけどね。』


私『じゃあ今1人?ご飯どうしてんの?』


秀太『お金置いていってくれてるから弁当買って来たり、冷凍食品チンしたりしてるー。』


私『お母さんいつ帰って来るって?』


秀太『そのうち?ばあちゃんの付き添い的なものしてるから大変みたい.....。』






私は秀太のママに電話をかけた
すぐに出て秀太をしばらく家で預かることを伝えるとビックリしていたけど喜んでくれた


秀太の家に行き荷物をまとめさせて一緒に実家へ向かった


大樹は秀太としばらく一緒と言うことでめっちゃ興奮していて秀太も数日間1人で過ごしていたからかはしゃいでいた



実家につきお母さん達に事情を話すと快く受け入れてくれて小さい頃に何度か会ったことのある秀太の成長に目を細めていた



一気に賑やかになった実家ではお父さんが陸と飲んでいて超ご機嫌な傍ら
子供達は子供達でわいわい話ながらお母さん手作りの料理を「うんめぇ~♪♪」と口いっぱいに頬張り
時々「それ俺のだよ💨」とケンカ勃発しつつも笑いの耐えない食卓となった




そしてなぜ今頃?と思うような秀太の発言





秀太『りっくんさん(←なぜさんをつけたのか(笑))は親戚の人~?』


大樹『違うよ~俺の新しい父ちゃん!!』


秀太『‥.....‥.....なんて?』


大樹『ニューファーザー♪♪』


秀太『えええっ!!マジで!?大樹の母ちゃんの旦那さんってこと!?マジかよ~。あっ、はじめまして根本秀太です!』


私『あははははは。今頃!? 秀太はあいかわらず面白いね~(笑)』


陸『あはははは。はじめまして~池内陸です。宜しくね~♪♪』


大樹『りっくんも▽▽やってたんだって~♪』


秀太『マジっすか!?だから背が高いの!?』


陸『▽▽やってたから背が高いってわけではないけどね~(笑)』


秀太『俺もあと20センチは欲しいなぁ~』


陸『これからじゃない!まだまだ高校までは伸び続けると思うよ♪』


秀太『そうかな?』


陸『たぶん(笑)』


秀太『りっくんさん顔もいいし背も高いし羨ましい!』


陸『あはははははは。たくさん食べれば大丈夫だ!!(笑)』







男の子だけあって背が高いことに憧れがあるらしく、
大樹と秀太は陸に「どうやったらそんなにでかくなれるんだ?」ってひたすら質問していたけど、
陸は陸で「気づいたらこの身長だったー」とアドバイスには程遠い答えで大樹達に失笑されていた(笑)

同じテーマの記事

コメント6

しおりをはさむ

  1. 奈津美さん(40歳)ID:5383953・10/11

    キャロラインさん

    笑っちゃうでしょ?(笑)
    りっくんさんってなんだよってヾ(≧∀≦*)ノ〃
    きっと秀太なりにさん付けしなきゃって思ってのことなんだろうけど、そうきたかって大人は皆爆笑させてもらいました(笑)

    だから陸も秀太のこと気に入ってたよ( *´艸`)
    通じるものがあるのかしら(((*≧艸≦)ププッ

  2. キャロラインさん(42歳)ID:5383898・10/11

    りっくんさんってなんか可愛い💕
    ハマりそう(≧∀≦)

    うちの娘も隣のお兄ちゃんを◯◯にいくんって
    (お兄ちゃんに君付け)呼んでて私も気づけばそう呼んでるかも。

  3. 奈津美さん(40歳)ID:5383018・10/11

    シアンさん

    橋の下ヾ(≧∀≦*)ノ〃(笑)
    私は小さい頃兄とケンカすると兄に「お前は線路にいたところを拾われた」ってよく言われてました(笑)
    でも小さいながらに「こいつ何言ってんだ?」って本気にしなかった冷めた妹でした(笑)

    やっぱり大勢で食べるご飯はそれだけで美味しいですよね♪♪
    笑いがあって皆がいて....
    このうえないご馳走かもしれません♡

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 陸が今日までしかいないことを知っているからか、お母さんから「...

  2. 車に戻ると啓太…ごめんな    ちょい用事すませていい...

  1. この状況どうしよう.....って私の心はプチパニック💦な...

  2. 玄関でパパを見送ってリビングに行こうとしたらパパがまた戻っ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 友「子の前でキスは教育に悪い」
  2. 子供を急かしてくる義姉が憂鬱
  3. 義母に人格否定されていて悲しい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3