小説と愚痴時々子育てブログ

気まぐれに小説とか愚痴とか子育てのお話を。

  • 記事数 278
  • 読者 22
  • 昨日のアクセス数 817

小さな鼓動 24

しおりをはさむ

2016/10/06 13:51:53

  • 4
  • 0

麻酔が覚めるのを待って家に帰った。


ナツくんと、カイとゆんが待っていた。

私はいつも通りに過ごした。
それからずっと、家族の前では一度も泣いていない。





私達夫婦は今の生活を守るために一番小さな犠牲を選んだ。

それは身勝手で最低で許されない行為だ。


それでも、私たちは幸せになろうと思う。


自分のしたことを許せない。
一生忘れない。

私達はその罪を一生背負っていこうと二人で誓った。

罪を背負いながら一生懸命生きて、一生を全うしたら
一番に会いに行こう、と。



きれいごとだけれど、そう生きると決めた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 相変わらず、ユラユラ揺れています。揺れながらも、様々なこ...

  2. 毎週デートを重ねてイチャイチャしてsexできそうでできな...

  1. 雅人といるときからあまり欲はなくなっていたけど(⌒‐⌒)...

  2. re-start

    2014/12/15

    病院で過ごす、最後の夜。三女が寝たのを確認してから...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/18 編集部Pick up!!

  1. 実りの無い婚活ばかりで諦めた
  2. 結婚11年夫に毎日お願いしてる事
  3. プロポーズの言葉が無くて寂しい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3