今までの事…

過去から現在まで…

  • 記事数 369
  • 読者 135
  • 昨日のアクセス数 363

2016/10/06 12:23:52

  • 22
  • 0

手術は午後から

熱もすっかり下がっていた。
ひろは1度家に戻った。

手術の準備をして私は手術室へ
ひろに手を振って「頑張ってくるね」と伝えた。
ひろは頷くだけで心配そうな顔をしていた。

手術は下半身麻酔
手術中息が苦しくなって看護婦さんに伝えると
「大丈夫だけど一応酸素マスクつけるね」
と言ってつけてくれた。
しばらくして泣き声が聞こえた

「お母さん女の子だよ。」と言って私に見せてくれた。
涙が溢れた。
1人目も2人目も嬉しさは同じ。

私は病室へ
そこへ出産の報告を終えたひろがきた。

「のぞみお疲れさま。ありがとう。」
私の手を握ってくれた。

これから2週間入院

「ひろ1人で大丈夫?忙しいから毎日来なくても大丈夫だからね」
「大丈夫!俺は毎日くるから。
だからのぞみは何にも心配しなくていいからな」

面会時間ギリギリまでひろは一緒にいてくれた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 2人目出産の為の手術日が決まった。予定日より1週間早い日...

  2. 看護婦さんがひろに赤ちゃんを抱っこさせてくれた。ひろはオド...

  1. ひろが帰ってきてもう1週間予定日を過ぎても全くおきない陣...

  2. 大きな病気による大きな手術といえば、子宮内膜症による2度の手...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/28 編集部Pick up!!

  1. 義母が娘に買い与えた服見て疑問
  2. 転んだ子助けたら親が激怒し通報
  3. 娘が1歳になり したいと思った事

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3