move along

カッコいいけど、恋には臆病な十和。ガサツで女の子らしくない一瑚。 双子の恋愛模様

  • 記事数 79
  • 読者 203
  • 昨日のアクセス数 36

side Towa #23 彼女の事情

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/06 09:29:08

  • 38
  • 0

次の日、学校でまた奥村会長に会った。


「ーーよ」

廊下ですれ違いざま、わざわざ僕の前で足を止めて、
挨拶をしてくる。


もともと好きじゃないけど、一瑚の彼氏かと思うと、
余計にむしゃくしゃした。

少なくとも月曜の朝から、遭遇したい相手じゃない。


「…ども」

短く挨拶を返して、彼の脇をすり抜け通り過ぎようとしたのに。


「ちょ、待ってよ。お兄さん」

お兄さん?

お兄さんて何、お兄さんて。


不愉快すぎて、立ち止まってしまった。


「いっちゃんに聞いたんでしょ?」

一瑚だから、いっちゃんね。いっちゃんかあ。ふーん。


「聞きました。だから、この間、妙なこと言ってたんですね」

「いや、いっちゃんのことと、選挙のことは別だよ?
純粋にーー君の力を借りたいと思ってる」

「よく恥ずかしげもなく、そんなこと言えますね。
一瑚は役員選挙出るって言ってましたよ?
洗脳だったら、一瑚だけにしてください」

「…いっちゃん、洗脳してるつもりはないよ。
ただ、君がいたら、いっちゃんは伸び伸びやれるだろうし、
サポートもしてもらえる。
それに、いっちゃんの話聞いていて、
相沢くんなら安心して任せられると思ったんだけど」

「か・い・か・ぶ・りです」

わざといち音いち音、はっきりとゆっくりと言ってやる。
でも敵もしつこかった。

「俺は諦めないから」

口説くのは一瑚だけにしておいてよ。

生徒会とか無理だし面倒だし、やってられっか。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. D11。今回は安定した低温期やわ。いつもなら低め...

  2. 鈴奈の事

    2013/12/04

    鈴奈は私を刺したときに龍星に取り押さえられ、警察へ通報された...

  1. 453*登山⑤

    2015/11/22

    お世話になった人たちに挨拶して、私たちはゆっくり下山した。...

  2. 今日はXデー。美容院いっておめかしして手土産もっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 姑に子の服装チェックされ息詰る
  2. 友人彼氏が生活保護と知り呆れた
  3. 義兄見た両親が「離婚していい」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3