看護師への道。そして毒親のこと。

私が看護師になるまでの話。に続いて毒親話で(^^;毒親育ちのアダルトチルドレンの私。

  • 記事数 279
  • 読者 121
  • 昨日のアクセス数 848

2016/10/06 09:15:02

  • 13
  • 0

またゆうべも叫びながら目が覚めた

「あんたなんか大っ嫌い❗」

と母に罵声を浴びせてる夢。

親と対立してから、こうやって叫んでいる夢を度々みては うなされて目が覚める。

実際には親に罵声を浴びせた事は無い。
メールで恐々と思いをぶちまけたのが精一杯だった。
自分の中に残っている怒りが、夢に出てくるのかもしれない。


母からの「御詫び袋」は妹にも渡っている模様。
妹も私同様、迷惑してる(笑)
妹は奨学金を返した長い間、金銭的に苦労をしていたのに
その時には助けるどころか、「生活費をもっと寄越せ!」と言われていたのだから。

今更、こんなお金なんて要らないわ😠

という感じ。

一方的に渡してきて、毒母は自己満足しているのだろう。
そこに、本当の気持ちは感じられない。

先日、妹に御詫び袋を渡した直後
妹は母から
「飛行機のチケットを予約してくれ」
と頼まれたそうだ。
母の妹(私達の叔母)に会いに行くとか。

そう、母は飛行機の予約さえ自分で出来ない。
自分でしようとする努力をしない。
だから今までも、ずっと私達が全てにおいて母の面倒をみてきた。
私達が母を頼る事は無かった。
頼れなかったから。

普通は親が教えてくれる事でも、
私達は自力でどうにかこなしてきた。

だから、今まで全然親に頼らなかったぶん
疎遠になっても何一つ困る事は無い。
むしろ、そんな親の世話をしなくて良いので楽なばかり。


妹は母からの頼みをきく気は無い。
お金を渡しておけば、私達が許すとでも思っているのか❔
今まで通り、何でも言う事をきくと思うなよ❗
今まで行こうともしなかった叔母に会いに行く理由は一つしかない。
私達娘との事を相談しに行くに違いない。

常識有る、愛情有る子育てをしてきた叔母なら私達の気持ちを解ってくれているはず。
せいぜい説教されてくればいい。
自分で飛行機ぐらい乗れるようになれ❗


今日はゴミの日。
先日母が持ってきた梅干しも栗も
一度も開けずに捨ててやった。
躊躇なくそれが出来る自分に驚く。
どこまでも私の怒りは深い。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 1歳5か月イヤイヤ期来そうで不安
  2. 妊婦友人の「腹の出方」に驚いた
  3. バツ2で4人子持ちの彼にモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3