ブログランキング61

【小説】ボク恋~大学生編~(BL*R18)

性懲りもなくBLです。BLとは男子と男子が愛し合う事です。ご注意ください。

  • 記事数 1745
  • 読者 475
  • 昨日のアクセス数 3771

ギン!【266】

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2016/10/07 19:30:00

  • 48
  • 2

★ボクはそれでも恋をする★      





「俺なりの、反抗」

「そうだったんだ。じゃあ、ボクも
迷わず新井さんのところへ行くよ。
タクマさんとの約束は新井さんが
いなくっちゃ成立しないもん」


タクミはお湯をバシャッ!とさせ、
リキに飛びついた。


「リキ。その事で悩んでた?」

「まあな」

「問題解決だよ。ボクが卒業したら、
2人で北海道に行こう」

「いや、俺の辞令は来月にでも出る
から、一足先に…」

「がーーーーーーん」


1年間の遠距離恋愛、決定  by 神


「でも、1年だけだから。期限付き」

「やっと、リキとラブラブになれると
思ったのに」

「1年なんて、アッという間さ。それより
ちゃんと卒業しろよ」


コツンと額をくっつけて、見つめ合う。


「そこは大丈夫。ボク、こう見えて、研究
特待生なんだからね」

「おぉ、すごいな」

「エッヘン」

「そんな優等生には、今夜たくさんご褒美を
あげましょうね」


リキが妖しく微笑むと、タクミの頬がポッと
赤くなる。


「優しくしてよ…」

「さぁ、どうかな~」


クックックと喉を鳴らして、タクミの
腰を引き寄せ、唇を重ねた。


「ん……ふっ………」


チュッ


「そろそろ、上がるか」

「ギンッてしてるけどいい?」

「ずっと、してたのかよ」

「まさか。チュウでしちゃった」


お湯の中で、ゆらゆら揺れるそれを
2人で覗き込む。


「立派になったなぁ~」

「こんなもんだよ」

「それも含めて、今夜検証します」

「どうやって?」


リキが口をパクパクさせた。
すると、タクミの顔がボボッと更に
赤くなる。

リキは笑いながら、タクミをつれて、
露天風呂を後にした。







△(///ω///)

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ☆エリス☆さん(36歳)ID:5364567・10/08

    こばと🍀さん

    何にもないと、いいですよね。
    このまま、ハッピーエンド❤

    さあて、どうすっかなぁ(笑)

  2. こばと🍀さん(18歳)ID:5363612・10/08

    遠距離…

    なんもなきゃいいな(。-_-。)

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 週2日 子を預けてリフレッシュ
  2. 誕生日に元彼からケーキが届いた
  3. 職場の結婚祝いに戸惑う女性

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3