ブログランキング12

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1015
  • 読者 1181
  • 昨日のアクセス数 27799

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/10/05 14:51:37

  • 142
  • 4

朝の5時過ぎ、

『こんな時間にごめんなさい。
晴美ちゃんがどうしてもしのぶさんと言っていて。』

申し訳なさそうな猛禽からの電話があり、駆けつけた。
起きていた洋平が一緒に行ってくれて、エントランスで待っていた猛禽に連れていかれてのは、分娩室の隣の予備室。

『もう、何やってるんですか。私がこんな思いしてるのに。あっ、痛!』

『後3時間くらいはかかるらしいんですけど、ずっとこんな調子で。
すみません。どうしてもしのぶさんをって。』

わかるわかるよ、こいつがごね出したら、どういう事になるか、よーくわかるからね。
私は晴美に近寄ってから、その腰のあたりをさすってあげた。これくらいしかできない。

『晴美、これがなかったら赤ちゃん、出てこれないから、もう少しの我慢だからね。』

『そんなこと言ったって。
さっき嫌味言われた。
お母さんになるのに、大騒ぎが過ぎますよ、だって。痛いのに、我慢したって痛いのに。』

『うん、そうか、わかった。今度痛くなったら喚いていいから。思い切り喚いていいから。』

人から見たら我慢が足りないようでも、晴美には最大限の我慢なんだって事、私にはわかる。
猛禽も、初めての事で、いつもの冷静さが保てなかった。彼は苦しんでる晴美が、可哀想ってそれしかなかったんだろうね。
情けない顔してるもの。
でもそれでいいと思う。ふたりともそのまんまだよ。初めての事だもの、

『充くん、こっちきて、晴美の手でも握ってあげてよ。この子、不安だらけなんだもの。
産まれたらみんな忘れちゃうから、それまでは何を言っても、やっても、痛いのは止まらない。』

『まあまあ、お姉さんさんかしら。
よかったわね、池添さん。
しのぶさん?ですか。』

『ずっとしのぶさんって、言ってたから、私はご主人の事かと思ってたんだけど。
今のところ、なんの異常もありません。セオリー通りです。
我慢してください。赤ちゃんも頑張ってますから。
食事、摂れましたか?少し食べた方がいいですよ。
じゃ、なにかあったら言ってください。また後で診にきます。』

異常なし、いいこっちや。

『猛禽、なんか食べさせて!』

『はっ、』

『えっ、』

『あの?』

『あ、あの、簡単に口にできるもの、わかるでしょ、貴方なら。』

『はい、わかります。用意しますね。』

痛みが治まったのか、少し目を閉じて眠りそうになってる。
疲れたね。でもまだまだだよ。

晴美の寝顔は、これから産まれる赤ちゃんより幼く見えた。

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5344449・10/06

    サヤさん

    自覚なんてまるでないと思います。
    誰にも言ってないんで。

    危なかった。
    でも彼なら、わかっても笑ってくれる?と思いませんか?

  2. サヤさん(37歳)ID:5337943・10/05

    私も『猛禽!』に吹いてしまいました(笑∑(๑º口º๑)!!
    猛禽先生は自分が猛禽類に似てるって自覚無いんですかね…

  3. しのぶさん(99歳)ID:5337419・10/05

    マリアさん
    言っちゃった。
    でもどさくさ紛れ、誰にも突っ込まれなかったよ。

    この時はみんな落ち着きなくしてたからね。
    何がどうでもよかったのよ。

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 義母からのLINEが気持ち悪い
  2. 義実家の生活費を負担しカツカツ
  3. 過去のマウント言動を思い出した

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3