続・コウノトリさんが来る日まで

今回も着床できず。でもなんとか1個は凍結できました(^^)

  • 記事数 68
  • 読者 58
  • 昨日のアクセス数 13

5度目の採卵 2

しおりをはさむ

2016/10/04 20:22:57

  • 9
  • 0

まずは・・・
今回局所麻酔のみで
ペンタジン無し
今までにないくらいの痛みで
ホントにすごかった・・・。
できれば今回で終わりにしたいわ。





いっぱい人がいる中で
右からの採卵、真っ最中にいつもの声がして
担当のドクターだとわかった。
「痛い?もうちょっとやから
がんばってな」
と言われ、ちょっとホッとする。






経膣採卵はたまに1回くらい
診てもらったドクターで
経腹採卵はいつものドクターだった。





おそらく経腹のほうが難易度が
高いのだろう。
腸を刺さないように気をつけて
やらないといけないし。





すごく痛かったのが4回。
思わず「ああっ」と声が出るし
痛くて反射的に足も動いてしまう。
結局8、9回刺したようだった。





その間、ずっとかなり強い力で
腹部を圧迫され続けてるし。
血圧計が数分おきに自動で
測られるけど、上が140を超える。
脂汗がおでこと鼻の下に吹き出す。






途中、お腹に局所麻酔されたけど
それでもチクチクと痛い。






痛かった4回は毎回、血圧計が上り
下がってても120はあった。





30分くらい、お腹を圧迫され続け
それも痛かった。






途中「刺すよ〜」とき声はかけて
くれてたし、痛がっていたら
他のドクターが
「麻酔、追加するんやったら今やけど。
どうする?」
などと聞いてくださった。
ちなみに追加してもらった。
だけど、あまり変わらなかった(¯―¯٥)





看護師さんは
何度も「大丈夫?」とか「痛いよね」
など声をかけてくれて
手をさすってくれていた。




術後、時計をみると11時、約1時間だった。
終わって手術台から
ストレッチャーに横移動したとき
「疲れた」とひとりごとが出る(´Д⊂ヽ






背中にも汗かいてた。
顔の汗は看護師さんが拭いてくれてた。
13個採れた、と聞いてほっとする(^^)





病室に戻って夫と交代。
しはらくして抗生剤の点滴が追加され
筋肉注射を打たれた。
40分してから内診室へ。
たまに見てくれた先生と
さっきオペ室で見学してた人と
もう一人いた。いづれも男性。




膣に入れられてたガーゼを
取ってもらって膣からエコー。
その後お腹からもエコー。
肉眼で見る限りは大丈夫とのこと。
見えないとこで腸が傷ついてたら
お腹がどんどん痛くなるらしい。



だから「しんどくなってきたら
すぐに来てくださいね」とのこと。




病室に戻ると、お昼ごはんがきてた。
ぱくぱくと食べて完食!(^_^)
白ごはん、ナスのそぼろ炒め、
キウイ、小松菜とゆばのおひたし、
白身さかなのあんかけ(^o^)
こんなにおいしく食べれたのって
初めてやなと思った。




夫も帰ってきて、ランチへ。
雨が降ってきたので
外へは行かずにタリーズだったとのこと。




無事に徒歩と電車で帰宅した。





前々日(10/3)の夜間注射のお会計は

皮下筋肉内注射
ゴナトロピン注用5000単位
単位 1A
1,620円(税込み)

自費診療でした。
詳細が書いてなかったけど、
診察料と注射代合わせてだと思います。



この日の会計は

注射
皮下、筋肉内注射(入院)
プロゲデポー筋注125㎎ 1A
点滴注射
通常点滴注射
ソルアセトF輸液 500㎖ 1袋
フルマリン静注用 1グラム 1瓶
大塚生食2ポート100㎖ 1キット

(自)採卵    120,000円
(自)顕微授精  180,000円

合計324,000円(税込み)
自費診療でした。


書かれてないけど、
いつもの抗生剤
サワシリンを1日3回、3日分を
処方されました。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 彼30代がケチで結婚指輪が1万円
  2. 結婚式に乳児を連れて行くか悩む
  3. 不倫している30代半ば独女とご飯

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3