guilty lovers

梨沙子と裕紀のお話。

  • 記事数 374
  • 読者 607
  • 昨日のアクセス数 268

テーマ:小説 > 男女関係

2016/10/05 08:48:13

  • 70
  • 0

「え?どういう意味。」


「裕紀こそ、昨日見られたら
困る状況だったんじゃないの?」


「…なんでだよ。」


「元契約の中山って子といたでしょ。」


「…やっぱりメールは優子か。」


「だったら何よ!自分が悪いんじゃん。」


「優子の勘違いだよ。
何のためにそんなことしたの?」


「私見たんだから!あれは絶対中山さん。
シラを切るつもりなら、
あの写真、あんたの家に送りつけるわよ?」


「…優子はそういう奴じゃないって
知ってるよ。おれ優子になんかした?
ちゃんと教えてくれないと分からないよ。」


何かあったときのために
スマホのアプリで録音していたので
こちらからの梨紗といたことを
認める趣旨の発言をしないように
注意しながら様子を探った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. EP319

    05/17

    翌日、さっそく朝から優香とケータイショップへ出掛けた。...

  2. EP104

    2016/06/15

    週末、また優香の家にお邪魔していた。「結婚記念日はどう...

  1. EP354

    07/07

    トークアプリ、と入れて検索すると、いろんなアプリが出てきた...

  2. EP83

    2016/06/08

    翌朝、出社するといつものごとく裕紀くんは先に席に着いていた...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/28 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3