ブログランキング12

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1009
  • 読者 1182
  • 昨日のアクセス数 21914

734 見送る為に

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/10/03 22:18:04

  • 142
  • 2

浩平が永遠と事務所に来たのは、昼をだいぶ回った頃、

『お昼、食べたの?』

『いや、まだだよ。』

『何処へ行って来たのよ。』

『何処って、何処でもない。永遠とドライブしてただけ。』

『永遠、お昼食べようか。』

『俺、大学行くわ。午後、受けたい講義あるから。
弁当あるならもらってこうかな。
どっかで食べるんでしょ。

じゃ浩平、元気で。楽しかった、色々。』

何か意味ありげに笑い合いながら、別れを交わすふたり、親子と言うより兄弟みたい。

家から持って来たお弁当を渡すと、サッサと行ってしまった永遠。アッサリし過ぎてる?
そんなもんか。

『ハルちゃん、これ。』

浩平が取り出したのはなんと安産のお守り。

『今から御利益あるかどうか。
でも、いい子を産んでね。』

『あ、ありがとう。なんか変な気持ち。浩平さんにもらうなんて。
もしかしたら、浩平さんの子だったのかもしれないのに。』

『ナイナイ、それはない。』

『ええ、あったかもしれないのに。』

そんな晴美をほっといて、マキちゃんには

『これ、交通安全ね。子どもたちに。』

『すみません。ありがとうございます。』

『お土産って持ってこなかったから。こんなんで悪いんだけど。』

『なあに、永遠と、神社巡りでもして来たわけ?』

『通りすがり。』

通りすがりでもふたりをこんなに感激させてしまうのが浩平。特なやつ。
でもこの次帰る時は、お土産くらい持ってこいよな。実際、家にも何もなかったんだから。

出かけていた洋平も帰って来て、少し早いけれど浩平を送って行くことにした。

空港まで来られるのは嫌だとか言っていたけど、今回はちゃんと見送りたい。
嫌って言うなら尚更見送ってやる。

何が食べたいのか聴いたら、日本食はたっぷり食べさせてもらったので、自分が知ってるドイツ料理店いきたいと言うので、そこに寄ることにして、
事務所は早めに閉めてくれるように頼んでから出かけた。

浩平を見送る為に出かけた。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5326001・10/04

    マリアさん
    見送るのって、好きじゃないって思いました(笑)

  2. マリアさん(52歳)ID:5324175・10/03

    しのぶさん

    何があったの??

    最後のフレーズ、

    気になるーーーっ(;o;)

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 休み月6日 月給13万円 賞与なし
  2. 体調不良が原因でクビになった親
  3. 理想の親にならないと妊娠不可

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3