コウ☆のんびりと♪

日常のことやお話を書いてます…只今、短編のお話更新中です…

  • 記事数 3629
  • 読者 252
  • 昨日のアクセス数 1541

祭りの後…~school festival~⑲

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2016/10/04 08:44:00

  • 11
  • 0

………









流石に高校生ともなると


言われなくても
自然とクラスメイトたちが


片付け始めた


これも学祭で優勝した効果なのかと
月人は思った


40人で片付けると
早い!!


あっという間に片付けて


いつもの教室に戻った



「何か寂しいよね?」


誰かが言った…



あれだけ準備が大変だったのに
終わってしまえば


まるで楽しかったことが
一瞬で終わってしまったような
虚しさが残る…



私もわかるなぁ…


楽しかった後は
なんだか…


ポロっと涙を流した海


月人が泣いてる
海に気がついて


そっと近づいて



小声で言った


「どうしたんだ?
海?」



「グスっ…また寂しくなっちゃった…」


「イベントなら
修学旅行があるよ?」


「あ!そうだった…」



海は涙を指で拭った


月人に頭をポンポンと
触られて



「ゴミ捨て終わったら
一緒に帰ろう」


そう言われて


海は頷いた…



「片付け忘れはないな?」


幹事4人で教室を
一通り見て

確認した



教室の扉を閉めた



クラスメイトが
待っていた…


ゴミ捨てを
皆ですることになった


ごみ捨てを終えて
鍵をかけて



月人が皆に声をかけた


「今日は皆ありがとう!!
気をつけて帰れよ?」


「バイバイ!」
「また月曜な!」


昇降口で
解散になった…


皆が帰って行く姿を見届けて


月人が



「海、鍵返して来るから
待ってて?」


「うん…」



ユキちゃんは陽太とデートだから
先に帰ってしまった…


海は一人昇降口のところで
待っていた…













………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ………その日の帰り…後片付け...

  2. ………打ち上げは…9月の最後の土...

  1. ………私はゆっくりと扉を開いて...

  2. ……… 抱き合ったままでいると...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/20 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3