ブログランキング68

Short cut

恋とカラダと。

  • 記事数 151
  • 読者 1126
  • 昨日のアクセス数 4407

内緒の恋.15

しおりをはさむ

2016/10/04 07:57:01

  • 164
  • 0

「ん‥ ...何..してんだ。 ベッド.....揺らすな」
......あ。




朝方、
ひとり目が覚めて
昨夜の事を思い出して足をバタバタ。
隣で寝てる人が起きない訳がない。

だって...

酔った真人さんが、まーー可愛くて。




「昨日の事、覚えてますか?」
「........... 。」
「もう飲み過ぎはダメですよ?(笑)」

ふふふって、笑うと
冷やかな目。

「お前が言うな。
自制がちょっと...効かなかっただけで
千嘉の感触も、
やらしい声も全部覚えてる。
誰だと思ってんだ、忘れる訳ねぇだろ」



誰だと..って、凄い開き直り(笑)
...........ん?


「なっ、そんな声なんてっ 」
「もう一回聴かせてもらおうか(笑)」
「...や、やだっ、もう朝.. 」









奥から溢れる蜜を吸われ
指で開いた中へと舌先が挿し込まれ
ぐるりと回された。

「ひゃっ、..ぁっ‥あっ」
な..中まで舐めるの?
知らないっ、知らないっっ。

「真人さんっ、やっ..」
頭をぎゅうぅっと押し返した。

それでも止めてくれなくて
今度は舌先から根元まで何度も押し込まれた。

「そ、それっ、も..駄目っ、...や、イッちゃ‥っ」



身体から力が抜けると、ようやく..

「や..って言ったのに..ぃ」
恥ずかしくて真人さんの顔が見れない。
俯せてシーツに顔を埋める。


「隠すな、全部見せろよ。 千嘉の全部 俺で塗り替えるんだから」
言ってることは強気なのに、...声が。

ヤキモチ..
まだ続いてる。




心配しなくても
とっくに私の全部は真人さんだけなのに。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 『んアンッ!…あっ!…あっ!…ァァァ…ァッ!ァッ!…』...

  2. 「ハァッ…澪ちゃん最高…」澪の脚を肩に担ぎ上げ、奥深く...

    貴方中毒

    • 208
    • 5
  1. 最愛の「ミャー吉」と寝てたんだけど、中途半端な時間に起きてし...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 長年の不妊治療の末に妊娠し流産
  2. 子育ての自信を無くしてしまった
  3. 同棲中の彼と2週間離れるの怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3