エロいことだけ語る

旧Blog:全て自己責任、の作者と同一人物。エロいことの独り言。

  • 記事数 659
  • 読者 343
  • 昨日のアクセス数 1509

床のインテリア

しおりをはさむ

2016/10/03 02:18:16

  • 20

もう、「エロいことだけ語る」なんてブログの主旨から離れてすいませんね、1か月sexしてないわ、違うことばっか話してるわ。
タイトル決めた当初はほんとにエロ以外の話題を書くつもりなかったんだけど、ここ数か月はそうでもなくなってきてるよね。タイトル変えたほうがいいのか迷う。

今度引っ越しをするかもしれない。マンションで一人暮らし。
最近、並々に注いだコーヒーカップを床にこぼしてしまって、タオルが見当たらず、床はトイレットペーパーを急いでくるくるやって助かって、遠くに飛んだ分も含めて5分くらいできれいにふけたんだけど、床が布製品だったら悲惨だと思った。
今度暮らす部屋は、カーペットをひくかどうか、どんな質や色にしようか迷ってさ。
床って傷がつきやすいよね。今の部屋は日当たりがよくて明るくて白い床で、絶対うつ病にはならない感じなんだけど、今度の部屋も同じで。ありがたいわ。いつも風通しが良くて明るい部屋ってうれしいこと。絶対カビもはえなそう。
白い床って傷が目立つ。コンセントをスリッパで踏んでしまっただけで傷がつく。
髪の毛も目立つ。だから春にショップチャンネルで買った、ダイソン クリーナー DC48 モーターヘッド 特別セット サテンフューシャで床を吸っている。今日は、エアコンフィルター・空気清浄機フィルター・本棚の本全冊の上部分・シャンデリアを吸った。5個もあるヘッド部分を使い分けるのが楽しい。毛がからまないカーペット用、狭いところ用、玄関用とか用途別がすごい。モーターヘッドというのは、ヘッドのなかにあるカーボンファイバーブラシ自体が電動で高速で回ってくれるので、見えるし、吸引力がすごいし、本体は軽いので掃除が楽しい。

フロアワイパーとしては、3Mの、カラ拭き・水拭き両用 スコッチブライト モップ マイクロファイバーと、床掃除用 スコッチブライト フロアワイパーの2本買ってるので、前提としては床をピカピカにするつもりだった。絨毯をひいたらモップできないから。

でもさ、床むき出しってさ、傷がつく以外に寒かったり、騒音が気になるよね。はさみやリモコンを落としたりさ、結構うるさいもんだよね。
今まではずっと一軒家だったので、下の人もいないから気にしないんだけど、今後はそうもいかないよね。

気持ちとしては、イタリア系の、高級ホストクラブみたいなクールでセクシーなインテリアにしたくて、笑えるでしょ、すでに白いバーカウンターを二個も買ってて、椅子もバーカウンター用だから、どう見ても一般家庭っぽくないから、カーペットもよく考えたい。シャンデリアもクールでスタイリッシュなやつにしたい。田舎のスナックじゃだめで。今がシャンデリアだから、真っ平らなよくあるあれになるのはつまんない。派手好きなの。
「え、女が住んでる部屋?かわいい系一切ないね」ってわからないようにしたいの。
ゴリゴリの男が住んでそうな部屋にしたいの。
怖い動物の置物とか置きたいの。イタリア製のゴールドのとびかかろうとしてるチーターとか、陶器の勇んだ馬とか。前足あげちゃってるやつ。やくざの部屋かよっていう。

または、ホテルみたいにしたい。都内のホテルのスーペリア以上のデラックスルームなどの特集本を買ったり収集して見ているので、やはり一般家庭らしくない柄や質を選びたい。外資系のホテルは世界的なブランドが多いので、どの国に行っても共通している感じがある。石鹸一つ、コップ一つが一流品なので、使いやすさや美しさを考えられて置かれている。

前の家は、私が決めさせてもらって、廊下や階段は全面赤のカーペットにさせてもらった。ホテルみたいにしたかったから。まさにレッドカーペット。単色だとほこりが目立つので、何色かぼそぼそ混ぜたけどね。

カーペットは全部分でない場合、生活する部分だけをひくとして、最初に思ったのは、真っ平らな暗めのセクシーな柄や色にしておいて、その上に、白かパープルとかのムートンをひく案。ムートンも日本製とかだと高い。

あの白いモコモコは、いつまでも触っていたい感触で、なでなでしていたいじゃん。だからそこでゴロゴロしよっかな、と。座布団に近い感覚。

ソファはなるべく置きたくないんだよね。なぜなら、そこで寝てしまいそうだから。ふかふかは腰痛によくなさそう。まだ未定。
だから、食事や勉強用にバーカウンター同じもの2個とバーカウンター用のチェア2個を買ってるわけで、大爆笑して後ろに反り返ったら急性硬膜外血腫で死ぬ。そういう緊張感を持つために買った。
居眠りもやばい。

くつろぎ系のソファやマッサージチェアなど、まだ選んでないので、それは後回しにして、床をどうするか、と。
なんちゃって成功者の部屋、みたいな、虎をはく製にして体表面を真っ平らにした実はぬいぐるみのパロディの絨毯があるんだけど、それは笑っちゃうにしてもさ、アニマル系もいいかな、自然な感じだし、と。よく牛とかレオパードとかあるじゃん、幾何学じゃなくて。

材質としては、ほこりが出にくくないか、騒音が防げるか、火で燃えやすくないか、ダニが出ないか、寒くないか、厚みで転ばないか、滑って転ばないか、など、いろいろ考える。

高ければ良いってものでもないしね。高いの買って、来客にコーヒーこぼされるかもしれないしさ。汚れに気を付けていても、来客の靴下が汚いかもしれないし、はだしで来ちゃうかもしれないしさ。足の脂ってほんとやだよね。

夢だけでなく、実際にどうだろうって考えるのが楽しい。
ベージュやグリーンなどのほんわかナチュラル系、なごみ系の部屋じゃないのは確か。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 部屋探しも終盤?というか自分の中でかなり明確なものが見えて...

  2. 今日の朝になって、菊池さんからメッセージが来た。なんでも、...

  1. 先週、主人が赴任する予定の都市に行って来まして住む家も無事...

  2. 林檎箱4つ朝の市場から引き上げてきた用途は決めてある...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 働いているのに生活保護受給
  2. 夫が浮気して信用が無くなった
  3. 金ないアピールする友人に疲れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3