ブログランキング23

一生忘れることの出来ない恋

たくさんの人に応援していただいたミユとHIROの恋。ゆっくり更新していきます。

  • 記事数 240
  • 読者 973
  • 昨日のアクセス数 19591

2016/10/04 05:18:01

  • 130
  • 4

ユウタの愛撫はとても優しくて
まるで壊れやすいものを触るようで
でもピンポイントで私の気持ちいいところを
攻めてくる。
大切にされていることを感じる愛撫。



身も心も満たされる。



……HIROはどうだったのかな?
そこに愛はあったのかな?

余裕のないはずの頭に
HIRO、という単語が出てきて
はっとする。

彼氏に抱かれている最中に
昔好きだった人の名前がでてくるなんて。

慌てて昔の思い出に蓋をする。
ユウタの指先に神経を集中させて
HIROの存在をかき消すように
ただただ夢中になって喘いだ。












昔好きだった人、HIROに初めて抱かれたのは
確か21才、大学3年生の秋だった。
ひょんな流れで二人で飲みに行く約束をした。
HIROの行きつけの居酒屋で、HIROの家の近く。 
それまでに何度かHIROの家には(昼間だけど)行ったことがあって、何かが起こる気配は……悲しいくらいになかった。
だから飲む場所がHIROの家の近くで、夜でも
その後に何かがあるなんて考えもしなかった……
というか期待しないよう考えないようにしていた。
二人きりで数時間いられるだけで嬉しかった。

終電も12時過ぎまであるし
帰れなくなるまで飲むこともないだろう。

だからまだまだ帰れる時間に『泊まってく?』とたずねられた瞬間は思考回路が停止した。

言葉が返せず、微妙な空気が二人の間を流れたとき
HIROに『なんもしねーよ』と言われ
あぁ、そうだった。と我に返った。

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. ミユさん(33歳)ID:5330937・10/04

    リリーさん
    ありがとうございます♥そう言っていただけるなら嬉しいです!!

  2. ミユさん(33歳)ID:5330933・10/04

    リリカさん
    ありがとうございます♥喜んでいただけて嬉しいです!

  3. リリーさん(23歳)ID:5327735・10/04

    ミユさーん!!!
    おかえりなさい(* ´ ▽ ` *)
    待ってました♡

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 頭賢く知識豊富な人物のへそ曲がりな大人は自分のこ...

  2. 伝説というか逸話覚悟をもって生きる猿と狐のように人を疑...

  1. 拓巳とリハビリを頑張ろうと思った確かに昼間は、そう思...

  2. 本をひらき活字を自分の中へ取り込む作業はとても大切なこと...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 東京の水が不味くて飲めない
  2. 「会いたい」と言う彼が嫌になる
  3. 博多の暴走事故は殺人だと思う

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3