一生忘れることの出来ない恋

たくさんの人に応援していただいたミユとHIROの恋。ゆっくり更新していきます。

  • 記事数 351
  • 読者 1356
  • 昨日のアクセス数 1716

久しぶりの感覚

しおりをはさむ

2016/10/03 20:32:42

  • 143
  • 0

あがってきた手が胸を大きく撫でる。
敏感な部分には触れず、やさしくゆっくりと。
一瞬、ユウタの手が真ん中の突起を通過する。
『んっ…!』

再び円を書くように大きく撫でる。

早く触って。
もっと、もっと。

そんなことを言えるわけもなく
でも耐えきれなくて身体がよじれる。

言葉に出来ない思いが
『はぁっ……んんっ……』と
甘い声になって漏れ出る。

『ふふっ、そんなに触ってほしいの?』
首筋に顔を埋めてユウタが言う。
『はぁっ……んっ……』
返事もできずにいると
ユウタの指先がいきなり突起部分を刺激した。

『やぁっ……!』

ビリッと電流が走るような感覚が全身を駆けめぐる。

つまんだり弾いたり転がしたり。
固くなった突起部分をユウタの指先が弄ぶ。
頭が真っ白になり、もはや声を我慢することを忘れてしまった。

『んっ……はぁっ……。
やんっ……。あぁっ……!』

『ミユの声、かわいい。もっと聞かせて?』

男の人に抱かれるのはいつ以来だろう。
1年以上ぶりだ。
久しぶりの感覚に自分がどうにかなってしまいそうだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 467 / 読者数 2410

  2. 2

    まいこ

    記事数 307 / 読者数 1170

  1. 3

    MyhoneyCin...

    19時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16886 / 読者数 3958

  2. 4

関連するブログ記事

  1. もっと。

    2014/08/16

    にぃにの指が、割れ目にツプッと差し込まれた。「あぁ...

  2. 指先が胸へ脇の方から中心に向けて円を描くよう...

  1. >>>74

    2014/09/24

    横たわる2つの身体がゆっくりと距離を縮めていく...

  2. 苦しいのか・・・・それとも・・・・わからなかった・・・...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/25 編集部Pick up!!

  1. 孫は「虚栄心を満たす為の道具」
  2. 否定的な事を言わない育児に疑問
  3. 結婚式控えてるが「背毛」に悩む

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3