ヒナの人生

小さな幸せを探して。

  • 記事数 29
  • 読者 166
  • 昨日のアクセス数 15

初めて知る想い②

しおりをはさむ

2016/10/02 22:07:39

  • 48
  • 2

私がソファーに座ると、レン君はギュッと私を抱きしめた。



そして、

『ヒナちゃん、もう一人で泣かないでよ。
俺、ヒナちゃんが好きだよ。

だから、ヒナちゃんの涙なんか見たくないし、俺が支えてあげたい。』




レン君の言葉に、私は返事もしないまま気付いた時にはレン君のキスを受け入れといた私がいた。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ミオさん(51歳)ID:5318437・10/02

    マヂデ━━━(゚∀゚;)━━━・・

  2. makiさん(90歳)ID:5318389・10/02

    えっ……

関連するブログ記事

  1. 笹飾りを作り、のん君と私の短冊だけを飾り、折り紙で作った飾り...

  2. 私はしばらく状況が理解できなくて、何も言えずにいた。タ...

  1. 23時過ぎに携帯が鳴り、確認すると家まで着いていた為、玄関の...

  2. 私が話終わると、のん君はいきなり私を抱きしめ、『俺だけじゃ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/26 編集部Pick up!!

  1. 3年間バイキン扱いされていた
  2. イケメンに口説かれる不細工女性
  3. 6年会っていない娘をSNSで探す親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3