ヒナの人生

小さな幸せを探して。

  • 記事数 29
  • 読者 164
  • 昨日のアクセス数 11

初めて知る想い②

しおりをはさむ

2016/10/02 22:07:39

  • 48
  • 2

私がソファーに座ると、レン君はギュッと私を抱きしめた。



そして、

『ヒナちゃん、もう一人で泣かないでよ。
俺、ヒナちゃんが好きだよ。

だから、ヒナちゃんの涙なんか見たくないし、俺が支えてあげたい。』




レン君の言葉に、私は返事もしないまま気付いた時にはレン君のキスを受け入れといた私がいた。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ミオさん(52歳)ID:5318437・10/02

    マヂデ━━━(゚∀゚;)━━━・・

  2. makiさん(90歳)ID:5318389・10/02

    えっ……

関連するブログ記事

  1. 私が話終わると、のん君はいきなり私を抱きしめ、『俺だけじゃ...

  2. のん君がディナーに予約してくれたのは、結婚記念日や私とのん君...

  1. のん君と話してから、子供たちが寝てからの2人の時間がスタート...

  2. のん君と別居し出してから、あっ君だけは直ぐに私の体調の変化に...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/23 編集部Pick up!!

  1. 妊娠9か月 人員不足で14時間労働
  2. 結婚控えているが自信無くなった
  3. 怖そうな男性が旗振り当番してた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3