バービーのブログ(題目未定)

学生の頃大好きだったあのグループに…。 あの頃書きためた妄想小説。完全自己満です♡

  • 記事数 60
  • 読者 2
  • 昨日のアクセス数 22

#5-9 曇りのち雨。

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 妄想

2016/10/09 10:59:36

  • 1
  • 0

そんな祥太、すごく尊敬する。

祥太みたいに綺麗な声が出せる人になりたい。

あー。

ちゃんと歌えるかな?

緊張する…。

そんなこと考えていた時。

向こうの階段に涼太がいるのが見えた。

涼太!って呼ぼうとしてハッとした。

その隣には玲花さんがいた。

玲花さん?

すごく真剣な目で話す二人。

涼太がすごく大人っぽく見える。

なんかお似合いな二人…。

と、その瞬間。

私は目を疑った…。


抱き合う二人の姿…。

えっ?

どういうこと?

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. とにかく緊張しかない。爽太くんの自宅について大きく深呼吸...

  2. 朝葉も初めての業務で疲れたため、勇太の隣に潜り込んだ...

  1. ついに春休みも終わり、新学期が始まる。あの日以来、奏太君...

  2. 勇太は朝はにキスをした最初は優しく、徐々に深く激しく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/29 編集部Pick up!!

  1. お土産の催促をする図々しい友人
  2. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3