ヴィオラさんのブログ

  • 記事数 189
  • 読者 67
  • 昨日のアクセス数 674

チンピラ嫁~140

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 姑・舅

2016/10/02 07:58:27

  • 14
  • 0

昨日で稲刈りも終わり、ほっとしているヴィオラです。
おはようございます。

義父も行って手伝う、オレがいなきゃお前たちは何もできない!

と豪語しておりましたが、

「おめえがくると邪魔だから来なくていい」

と叔父に言われ。

「コンバインの周りをうろちょろして危ないから来なくていい」

と夫に言われ。

「ほらな!やっぱり怒られたべ、危ないんだから行くな!」

と義母に言われ。

それでも行きたくてしょうがない義父。

「チンピラに怒られた!
もう田んぼに行けない、田植えしても稲刈りしても怒られる!
チンピラ、おめえ何様のつもりでオレに指図するんだ!」

と私を指さしてわんわん泣き叫び。

いや、あたし何も言ってないですけど・・・

腹の中では

あんたがいったところで何ができるんだか

と思ってはいますが。

昨日3時過ぎ。

おやつでも持って行ってやろうとおにぎりを握り、缶コーヒーも準備。

息子に持っていかせたのですが、肝心のコーヒーを忘れてる。

しょーがないなー

とコーヒーもって田んぼへ(家の裏にもあるのです)

おーやってるやってる

と歩いていたら何やら叔父の怒声。

「あぶねえ!そっちさ行くな!」

夫がコンバインで刈っているのですが、義父が田んぼのくろ(田んぼの縁部分と思ってください)に立っている。しかも夫の進行方向に。

夫も危ないからどけ!っと怒鳴ってる。

義父、ふらふらとくろを歩いている。


もしよろけて田んぼに落ちてコンバインに巻き込まれでもしたら?

あぶないじゃん!

とダッシュして行ったら、寸前でくろから降りて安全なあぜ道へ行きました。


ほっと胸を撫でおろし、息子にコーヒーを渡して家へ戻ってご飯の支度。

完成して風呂でも入るかなと思っていたら、夫や義父が帰宅。

手を洗ってくださいねと義父に促したら、玄関がちゃんとしまっていない。

「あらお義父さん、玄関ちゃんと締めました?」

義父

「おめえに言われなくてもちゃんとしめてきた!」

いや、あいてるからね?

20センチくらい。

「ちゃんとしめた勘定(~したつもりというニュアンスです)なんだども、おめえがあけたんだな!」

あけてねえよ。

「なんでもかんでもオレのせいにして、おめえだばまったくチンピラだ」

はいはいチンピラね、はいはい。

そこへ義母がシルバーカー押して帰宅。

風除室をあけて、そこへシルバーカーをおこうとしてる。



「あらお帰りなさい、栗いっぱい拾えた?」

義母

「うん、あとで栗ご飯にしてくれな」

義父

「ほら見れ!オレが閉め忘れたんでねえ、ばーさんがあけたんだ!
オレのせいにしやがったな、チンピラーーーーーー!」

と殴りかかってきた。

勿論よけました。

勿論三和土に転がった義父。

義母

「バカじゃないの、早く立て!」

義父

「違うー違うーチンピラに投げ飛ばされたんだー!
今ばーさんも見てたべ?」

そのままサンダルも履かず、外に行こうとした義父をコンバインを洗ってた夫が止めました。

「あのな親父!
バカじゃないのか!?」

って。


なおも風除室に転がって泣き喚く義父。

どうやら風除室の柱に腰をぶつけたようです。

いでー
いでー

またやられたー
またやられたー

チンピラに玄関に投げ飛ばされたー
投げられて踏まれたー

いでー
いでー

腰肉離れしたー
いでー
また指失明したー

いでー
いでー

泣き喚くこと甚だしい。

もうこれは気が済むまで泣かせておくしかない。

子供よりたちが悪いです。

知らんぷりして台所にいたら、そのまま食卓に着こうとした。

よく見たら上から下まで泥だらけ!

着替えさせて手を洗ってやりましたが、ぶつぶつぶつぶつ言ってる。

寝る前に夫に聞いたら、もう少しで刈り終わるって時に義父が田んぼに転げ落ちたそうです(またくろを歩いていたらしい)

幸いにもコンバインからは離れたところにいたらしいのですが、しばらく田んぼに転がっていたらしい。

稲刈りを見ていた息子が助け起こしに行ったらわんわん泣いてたらしい。

チンピラに転ばされた
チンピラにやられた

って。

また私のせいですか・・・

どんだけひどい嫁なんですか、私・・・

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 反抗期の息子「再婚待とう」と彼
  2. 産んでから「子供嫌い」と気付く
  3. 夫一筋でも「怪しい」と疑われる

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3