ブログランキング65

俺のものにしたい version B

恋ってステキ♡フィクションラブストーリー

  • 記事数 1199
  • 読者 6857
  • 昨日のアクセス数 3591

デートスタート♡

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/02 00:09:23

  • 240

デート当日の朝。


バッチリメイクをして、最近自分の店で
買ったばかりのお気に入りのワンピースに
身を包み、いざ仕事へ。


「レイナ、いよいよ今日デートだね♡
楽しんできてね♡」


「はい!最っっ高の思い出になるように、
めちゃくちゃ楽しんできたいと思います!」


「うんっ♡」


仕事中終始ハイテンションなレイナに
ユカがエールを送った。





仕事が終わり、待ち合わせの駅に向かう。


ドッキン!ドッキン!ドッキン!ドッキン!


大きな音をたてて高鳴る胸の鼓動。


「……………………。」


…大原さんは、どんなこと考えながら
アタシに会いに来てくれるんだろぅ…


待ち合わせ時刻の10分前に到着すると、
時計と周辺をチラチラと交互に見遣り
ながら大原の到着を待つ。


「……………………。」


…はぁ〜〜緊張する〜!


気持ちがドキドキソワソワして落ち着かない


何度も深呼吸をして冷静でいられるよう
心掛けてみる。


そして10分後の、待ち合わせ時刻ピッタリに


「レイナちゃん!お待たせ!

ギリ…間に合ったかな?」


大原は大急ぎで走ってやってきた。


「大原さんっ…!

大丈夫です。時間ピッタリです♡」


「良かったぁ〜。

駅の外のロータリーに車停めてあるから
とりあえず下降りようか。」


「はい…♡」


レイナは恥ずかしそうにはにかみながら
大原の横を並んで歩いた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 放心状態

    2015/03/09

    放心状態でショウヘイのマンションから立ち去っていくユカ。...

  2. 着いたよと連絡を入れてから、部屋までユカを迎えに行った。...

  1. 「応援するって決めたのに…オレが寂しがってちゃダメだよな…...

  2. チケットをインターネットで購入した翌日念の為もう一度ホ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/24 編集部Pick up!!

  1. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ
  2. あり得ない発言する義叔母が苦手
  3. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3