アンジェリカさんのブログ

  • 記事数 3
  • 読者 0
  • 昨日のアクセス数 1

恋をしてはいけない1

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/02 15:35:48

  • 0
  • 0

気がついたら23になっていた。
もう23か、まだ23か。
周りの友人達は彼氏がいたり、結婚して子供がいる人もいる。
その中で、私はずっと一人だ。
たぶんこのまま一人で生きていくのだろう。

子供の頃は、漠然と大人になって結婚して子供を産んで・・・・・・そんな夢を見ていた。
その夢が木っ端みじんになったのは、高校1年の夏だった。
体育の時間にお腹が痛くなって倒れた。
運ばれた病院で手術をし、朦朧とした意識の中で母親が私に取りすがって泣くのを見ていた。
退院するまで10か月かかった。

一年遅れて私は二度目の高校一年の夏を迎えた。
そのころには自分がもう子供を産めない女になっていたことをしっていた。
女。
なんという言葉。
女。
生きるぬめぬめとした生命力があふれた言葉。
17歳の私はもう女ではなかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 子供達の未来は今のオトナ達の行動にかかってる夢を持つ子...

  2. いつも大人の女の人の夢を見ていた。本当に毎日...

  1. 節分でしたが我が家では特になし(笑)よそはよそ家は家...

  2. 2年生の夏休みは終わり、秋になった。冬のミックスダ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 入籍直前に彼の借金発覚して驚き
  2. 「神レベル」な義母からの贈り物
  3. 「無痛分娩」を選択してモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3