アヤノのフィクションROOM

マイペース更新です💦 新作書いてます🎵

  • 記事数 575
  • 読者 246
  • 昨日のアクセス数 1945

Rei is life 111

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/02 12:08:30

  • 31
  • 0

全部話すことにした


レイ「今日帰る時・・・ユウヤ先輩が来て・・・
ハルとマキ先輩の事・・・知ってるか?って・・・
何も言えなくて・・・そしたら・・・抱き締められた
抵抗した・・・嫌だった・・・でも無理だった・・・
ユウヤ先輩言ったの・・・
『俺だったら心配させない』って・・・
でもね?私は・・・大丈夫って・・・信じてるって・・・
先輩は納得してなかった・・・けどわかってくれた
だけど『次は奪いに行く』って・・・」


一通り言葉に詰まりながらも伝えた


ハル「ふぅ・・・そうだったんだ・・・
先輩居ないと思ったらレイのとこに・・・
でも信じてくれてありがとう・・・嬉しい・・・
ユウヤ先輩の事も元は俺が原因だから・・・
マキ先輩ともちゃんと話した・・・
わかってくれたよ?ごめんな?レイ・・・」


レイの為にハルはちゃんとケジメをつけてきた


ハル「レイ、おいで?」


ポンポンと胡座をかいた足を叩き手を広げた


レイは横向きに座り背中に手を回し抱き付く


ハルは優しく頭を撫でてくれる


ハル「今回はほんとにごめんな?」


黙って横に首を振る


レイ「ハル・・・ちゅうして?」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 引き剥がされたハルハル「いってぇ❗」ユウヤ「レイちゃ...

  2. 先輩のキス凄く気持ちが良かった言葉で言い表すのは難しいけど...

  1. イタル先輩との話が終わり程無くしてハルがやって来たハ...

  2. ユウヤ「で?話って?」レイ「うん。買い出しの帰りに...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/25 編集部Pick up!!

  1. 斜め横断中に知らない人から罵倒
  2. 妊婦に「妊娠は病気じゃないし」
  3. 不倫に夢中な友人を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3