First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 226
  • 昨日のアクセス数 68

知らない世界⑥

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/02 10:27:33

  • 51
  • 0

こんなに笑ったのって何年ぶりだろう?

夜中でハイテンションになっていることも

あるのかもしれないけど、心置きなく

笑いあえる仲間がいるって良いなーと

心から思った。

(まだ2日目だけど!笑)

マサもバイト先でこんな感じなのかな?

それじゃあ私なんて居なくても良いわけだ。

あ、やっぱり私の事はエッチの相手として

しか見てないのかな…。


だって私と居てもそんなに楽しそうじゃないし

すぐにエッチしようとホテルに行くし。


そんな事がチラッと頭をよぎった。

シュン君たちとバイバイして、学生会館の

裏口に着いた。




……えっ!?………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 夏休みはここぞとばかりにバイトを入れまくっていた私。...

  2. 話が飛び飛びですが…今日は彼【シュン】とデートしてきまし...

  1. 『そんな交換条件、要らない。女の子と飲み会に行けば良いよ...

  2. 結局、ゴローさんだけじゃ足りなくてレンさんの言葉...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/17 編集部Pick up!!

  1. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3