過去があるから今がある

いろいろありました。 みなさんのブログを読んで、自分の人生を振り返りたくなりました。

  • 記事数 39
  • 読者 27
  • 昨日のアクセス数 10

娘との絆

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 子育て

2016/10/01 10:27:58

  • 3
  • 0

それから1週間、仕事をしている時だけは気が紛れた。
Nさんは相変わらず高速使って約3時間掛けて会いに来てくれたりした。
娘はもう高校生だったが、お決まりの【ギャル】になっていた。
母子仲はめちゃめちゃ良かった。
お買い物も外食も女友達と行くように楽しんだ。
元々、父親はその筋の人だったし、周りにそういう人が沢山いたので、母子揃って多少の事では動じない。
娘の手首に和彫りの蛇が彫られてもびっくりはしなかった。
それなりの覚悟をして入れたのだろう。
この年頃の子は「ダメ」と言ってもやってしまう。でも、この子は軽はずみにそういう事をする人間ではないのは親の私しか分かってあげられなかった。
17歳の娘と、新宿のオカマのお店で朝まで飲み明かしたり、沢山楽しい事をした。
批判する方もたくさんいるでしょうが、それが私達だった。
その代わり、怒る時はヤバかった。
出掛けて夜中まで連絡がつかず、やっと帰ってきた娘に対して朝まで殴り続けたり。
「帰って来られないなら出掛けられないようにしてやるよ!」
娘は「このまま死ぬんだ」って思ったらしい。

その頃のあの娘は本当に帰りが遅かった。
制服のまま夜中の2時過ぎまで帰って来ない。

二人の間で約束があった。
【高校だけは卒業する】
それと門限を守ればあとは文句言わない。

それを娘は破ろうとした。
「高校辞めたい」
ついにあの娘からその言葉を聞いた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 発表はまだだけど受験は残念な感じで終わりを迎えたが娘の...

  2. 娘の事を、外ではあまり話さない。娘を生まれたときから知る友...

  1. 娘は真面目に高校に通い出した。そして、告白してくれた。...

  2. 明日は娘と息子の始業式。久しぶりに娘の寄宿舎に往復5時間...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/20 編集部Pick up!!

  1. 笑い堪えるのに必死だった出来事
  2. 亭主関白な義父が号泣して絶句
  3. 運転中にもどかしくなる瞬間

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3