一寸先は 光 か 闇 か

教師目線の保護者について。 教師の悪口ばっかり言わせない!

  • 記事数 21
  • 読者 3
  • 昨日のアクセス数 1

Hさんママ

しおりをはさむ

2016/09/30 21:30:30

  • 2
  • 0

Hさんママは
19歳の時にHさんを産んだ。




周りの保護者に比べて、
明らかに若くて、
体格のいいHさんと並ぶと
母娘ではなく姉妹に見える。




Hさんママは、
娘と姉妹に見えるように、


髪を明るく染め、

カラコンをして、


どんどん華奢な体つきになった。






それはたぶん摂食障害で、


手に吐きダコがあってそれがわかった。






Hさんママは、

好きな先生、嫌いな先生の差が激しく、





気に入った教師にはタメ口で話しかけ、

嫌いな教師には無視をする。



好きな教師には、

自分のことをなんでも許してもらえると思っているらしく、


わがまま放題。





授業参観の日、
授業が始まる9時ではなく、

登校時間の7時半頃から
ずっと教室に居座る。




教室に余っている椅子を
自分のために出してきて、


早く登校してきた生徒たちと喋る。




教室で毎朝授業の支度をするわたしには
正直言って邪魔。



それに文句も言えないわたし自身にも
失望してしまうけど。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 午後からの授業は科学の実験だったから、日直のわたしは準備の...

  2. 「きちんと席について授業を受けられないのなら教室ではなく...

  1. 体育の授業、汗のかき方がいつもと違うなーと思っていたが、授業...

  2. 娘と一緒に手を繋いで散歩をしながら草花で遊ぶ。虫を捕まえ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/17 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3