アリスさんのブログ

恋愛小説ふう回顧録、ときどき普通

  • 記事数 503
  • 読者 16
  • 昨日のアクセス数 435

強引な女

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2016/10/02 22:16:48

  • 0
  • 0

私は有無を言わせず村雨を連れてきた。
村雨は周りを見ている。
「綺麗だな」と呟いた。
「と、当然でしょ。1人暮らしなんだし。
綺麗にしてないと落ちつかないの。機嫌とりしても
無駄よ!珈琲入れますか?お菓子もあるけど」
「じゃ、珈琲1つ。あとお前を頂こう」
「はぁぁ?」
「あのな、男を入れた時点でそれ考えてないほうが
馬鹿。普通、連れ込まないだろ。
それとも、よっぽど欲求不満?」
「え。」「顔赤くしたって無駄。」
村雨は「るい」を抱いてベッドに連れて行った。
軽く肩を押して倒し、手首を掴んだ。
「な!」
「静かに。」村雨は唇を塞いだ。
とぎれとぎれに息をする。
だんだんと甘く痺れてくる快感に溺れた。
(なにも考えられない)
月が静かに2人を照らしていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. On July 1, 1867, Canada became...

  2. was sure having… Girls Time…...

  1. まず、数字をご覧ください。 2011年3月~6月の放射...

  2. 2章優雅なキミの美しさ豪華絢爛波打つ袖の舞踊り...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/24 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 生後2週間 夫婦で寝顔を見てたら
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3