続・コウノトリさんが来る日まで

今回も着床できず。でもなんとか1個は凍結できました(^^)

  • 記事数 68
  • 読者 58
  • 昨日のアクセス数 59

8月終わりの受診 1

しおりをはさむ

2016/09/30 22:30:50

  • 11
  • 0

帰宅して夫に結果を伝えた。





どうしたいのか、自分でもよくわからなかった。
やめようと思うけれど・・・。





とにかく今すぐに結論を出すのではなく
1週間くらいか、時間をかけて
考えることにしたら?と
夫からのありがたい助言(^^)
いや、後回しにしてるだけかもやけど。
まぁ、良い感情てないときに
何考えたって良いこと思わないので。







夜、お布団に入ると涙がこぼれた。
今までの筋腫の手術からのことが
思い出された。
お世話になったドクターや看護師さんの
ことや、入院したときの女性のこと。







妹、義妹、友人たち、
仕事をしていたときの先輩、同期、後輩。
父、夫。







色んな人の顔とあったことが
思い出された。






その夜はなかなか寝付けなくて
たぶん朝4時か5時まで
起きていたと思う。







翌日、すごく目が腫れた。






そして、鍼灸師さんに電話することを
忘れていたのを思い出した。





もし、移植日が決まったら
電話して予約して
移植した日の夕方に来て欲しいと
言われていたのだ。





移植できなかったことが
ショックだったのか
連絡していなかった。






翌日の朝。
鍼灸院へ電話した。
状況を説明するとひとこと言われた。
「たぶんね、採卵の刺激方法が
合ってないんですよ」






卵が数たくさん採れすぎなんじゃないかとのこと。
採卵数が少ない方が質がいいとは
限らないのだけれど、
そういうことを言っていた。






もしまた採卵するとして
どういう方法でするんだろうか?






こないだはやめます、とばかり言って
それ以上、私はドクターの話は聞かなかった。






それで、病院へ予約して
また受診することにした。
またしても最初は苦手だったドクター。
最近は苦手なこともなく
色々と話せるようになっていたので
今度もこの先生にしようと思った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 職場の結婚祝いに戸惑う女性
  2. 体調不良が原因でクビになった親
  3. 母親教室の参加者にビクビクする

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3