小説と愚痴時々子育てブログ

気まぐれに小説とか愚痴とか子育てのお話を。

  • 記事数 430
  • 読者 34
  • 昨日のアクセス数 544

小さな鼓動 12

しおりをはさむ

2016/09/30 14:57:35

  • 5
  • 0

そのうちにナツくんが帰ってきた。


ナツくんは……泣いていた。


意外だった。
今思えばどんだけ酷い人間だと思ってたんだって感じだけど、
今までの会話からしてナツくんが泣くとは思ってなかったから。


でもやっぱり根本的な考えは違った。

ナツくんは、自分だって殺したくないと。
でもやっぱり、まだお腹の中にいるのが自分の子どもだと想像できないと。
それよりも今目の前にいる私や二人の子ども達のことを優先してしまう。
私を苦しめてごめん、と言った。


……やっぱり、わかりあえないのかな。



あっという間に夕方になって、子ども達を保育園に迎えに行った。
どんなことがあったか話を聞いて、晩ご飯を作ってみんなで食べた。
私はいつも通りに、笑っていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ナツくんはいつも通りではなかった。子ども達の前でもほとんど...

  2. 月曜日

    2014/08/21

    朝起きて、仕事の用意をして旦那を仕事場の近くまで乗っけて行っ...

  1. LIVE①

    03/04

    正午近くに会場に着きみんなで準備をした。子どもは彼...

  2. 我が家は私と娘と、他の兄弟が血が繋がっていないから色んな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/23 編集部Pick up!!

  1. 葬儀中に写真を撮られて驚いた
  2. 急性胃炎の妻にワガママを言う夫
  3. 「2歳児の大変さ」聞いて不安に

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3