First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 220
  • 昨日のアクセス数 71

大事な腕

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/30 22:40:45

  • 28
  • 0

マサ、大慌てで私の腕を掴む。

「やめてよ!」大きな声を出した。

(普通の人にはわからないかもしれないけれど

腕は大事な商売道具。

こんな力で掴まれて、使えなくなったら

どうしてくれるの??)


マサにはいつも話していた。

重い荷物は持たないようにしているし、

私たち音楽をやる人間がどれほど身体…特に

首、肩、腕に気を配って生活しているか…。


なのに、すごい力で掴んだ。

はっと気付き、慌てて「ごめん…!」と

手を離す。


「ミユ、ごめん。

今日は公園行こう!」と小さな声で言う。

ちょっとマサがかわいそうになり…

「じゃあいいよ」と着いていく。

でも…手を繋ぐ気にもなれない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 社会人⑰

    2016/05/26

    『ミツの命令、守れなかったな………怒られそう…』マサさん。...

  2. 150

    2015/02/22

    公園のベンチに座った後も捕まれた腕は離してもらえなかった。...

  1. 返事

    2014/10/21

    マサヒロくんが立ち止まった。私もそれに合わせて止まってみた。...

  2. Tさんが、わざとふざけてくれたと思います…私…どんな反応...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/20 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3