First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 217
  • 昨日のアクセス数 31

大事な腕

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/30 22:40:45

  • 27
  • 0

マサ、大慌てで私の腕を掴む。

「やめてよ!」大きな声を出した。

(普通の人にはわからないかもしれないけれど

腕は大事な商売道具。

こんな力で掴まれて、使えなくなったら

どうしてくれるの??)


マサにはいつも話していた。

重い荷物は持たないようにしているし、

私たち音楽をやる人間がどれほど身体…特に

首、肩、腕に気を配って生活しているか…。


なのに、すごい力で掴んだ。

はっと気付き、慌てて「ごめん…!」と

手を離す。


「ミユ、ごめん。

今日は公園行こう!」と小さな声で言う。

ちょっとマサがかわいそうになり…

「じゃあいいよ」と着いていく。

でも…手を繋ぐ気にもなれない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 最後尾は休日のお昼頃のせいか人が少なかった。その中でも...

  2. 社会人⑰

    2016/05/26

    『ミツの命令、守れなかったな………怒られそう…』マサさん。...

  1. 目があう

    2016/02/27

    喫煙所から優子さんと歩いてるときに たまたま近くにいたマサ...

  2. 話し合い

    2016/09/05

    手を洗って着替え終わるとマサ『ごはん出来たよ 食べよ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3