ブログランキング61

【小説】ボク恋~大学生編~(BL*R18)

性懲りもなくBLです。BLとは男子と男子が愛し合う事です。ご注意ください。

  • 記事数 1745
  • 読者 475
  • 昨日のアクセス数 3771

誰でも【252】

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2016/10/01 14:18:12

  • 49
  • 4

★ボクはそれでも恋をする★       





※※引き続き、ご注意下さい※※


3本の指でつまむように、ゆっくり
扱くと気持ちいいのか、シンジの息が
荒くなて来た。


「うんん~~」

「我慢しなくてもいい。声を出して」

「ん~~あぁ~~」


徐々に力を入れていき、速度も上げる。
シンジの体に力が入り、タクミのシャツ
をギュッと握る。

プルプルと震え、透明な液がどんどん
あふれてきて、タクミの指を濡らす。
タクミはそれをぬり込む様に、手を
動かし、シンジを絶頂へといざなう。


「ぁぁ……なんか……なんか……」

「いいよ、我慢しないで」

「来る………なんか……あっ……」


シンジの体がビクンを跳ね、ピュルッと
勢いよく白い液を飛ばした。


「はぁはぁ………」


タクミは指を緩め、残りを絞り出す様に
さすり続ける。


「気持ちよかったでしょ」

「ぅぅ……ぅん…」

「でもね、これは人前でしちゃダメだよ。
手はキレイに洗ってから、出したモノは
ちゃんとティッシュで拭く。

悪いことじゃないけど、やりすぎも注意
だよ。今朝みたいに寝てる間に出ることも
あるんだ。病気じゃないから、男の先生に
言って、パンツを替えるといいよ」


タクミは面と向かって言われると恥ずかしい
ことを判っているので、ゆるゆるとさすり
ながら話した。


「さぁ、出ちゃったのを拭いて、ご飯を
食べに行こう。ほかの先生たち、心配
してたぞ。男の先生には話しをしておく
から、大丈夫。みんな、なるし、ヤる
事だから、誰も笑わない」

「タク……も?」

「ボク?もちろん、ヤるよ、フフフ」

「見たい」

「だ~か~ら~、人前でヤるもんじゃないの」

「………」


………その気持ち、わからなくもないけど、
   やっぱり、自分でするのは見せるもん
   じゃないよね。



シンジの頭をポンポンとして、パンツなどの
処理をし、食堂へ向かった。






△(^_^;)

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. ☆エリス☆さん(36歳)ID:5314547・10/02

    ベネデッタさん

    タクマさんがいたら、シンジ君に
    ヤキモチ妬いて、俺も混ざる!
    とか言いそうですよね(笑)

  2. ☆エリス☆さん(36歳)ID:5314546・10/02

    ニノンさん

    ありがとうございます。
    私のような腐女子にショタは
    好物ですが、ここは案外
    「母親」という立場の方が
    多いので、ショタ的なのは、
    注意が必要な気がしてます。

    言葉も選んだよー。

  3. ベネデッタさん(99歳)ID:5313085・10/02

    あらまぁ~♡

    シンジ君、おども時代に突入なったのですね。タクマさんがいたらどう思うかしら?

    きっと喜ぶ?でしょうね。

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 誕生日に元彼からケーキが届いた
  2. 不妊治療する人は金持ち多いのか
  3. 夫と同棲する女性に慰謝料請求

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3