First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 241
  • 昨日のアクセス数 68

知らない世界③

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/29 00:00:19

  • 47
  • 0

バイト先の店から学生会館までは

徒歩5分ほど。

シュン君は自転車で15分くらいの

ところに住んでいるとうことで、

方向は同じだとか。

あずさ先輩と一緒に帰ることが多く

仲良くなったそうだ。


学生会館には、門限があった。

大学生は、遅くなる日は事前に

届けを提出していればOKだったが

ちょっと面倒くさかったので、

飲み会とかあっても、門限時刻に

間に合うように帰ることの方が

多かった。

だから…夜中にマサ以外の男性と

二人で外を歩くなんて…

信じられなかった。

しかも…マサもこの近くに住んで

いる。

まさか…会わないよね…???

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. バイト

    2015/02/18

    バイトは大学に近いってこともあって、同じ大学の子たちが多かっ...

  2. (なぜ隠すの?)この頃の私はそんなことも言えなかった。...

  1. 大好きなあずさ先輩と喧嘩みたいになっちゃって寂しかったけ...

  2. 先輩、ヒドイ!!私は初めて、あずさ先輩に口答えした。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/30 編集部Pick up!!

  1. 幼稚園の親子遠足 金額に驚いた
  2. 義両親に「孫差別」され悲しい
  3. 妊婦に席を譲ったらBBAが邪魔

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3