ブログランキング78

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1426
  • 読者 2219
  • 昨日のアクセス数 4218

小説)虎55

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/28 23:28:26

  • 126
  • 0

車の中、蘭子の手は俺の腕に絡み、その腕には蘭子の頭がちょこんとのっている。
「……ありがと…」
「うん……」
「なんか……長かった…」
「何が?」
「ヤスと…こんな風になれるなんて…」
「……そうだな…俺がもっと早くお前に気持ちを言っていたらな…違ったかな」
「……どうかな…」
「ん?」
「たぶん……今…だったからなんじゃない?」
蘭子が俺を見上げた。
「今が一緒になる時だったんだよ…」
「……そうかもな…」
静かな車内が、とても居心地がいい。

「あ…そうだ!」
「何?」
「家に帰ったら、出かけるから」
「ん?どこに?」
「んーディズニーランド…」
蘭子は夢の国が大好きだ。俺の部屋にはミッキーとミニーが二人並んで座っている。俺は一度も行ったことがないし、人混みは苦手だ。蘭子もそれを知っている。だから、俺に一緒に行こうと言ったことは一度もない。
「えー!」
「嫌だった?」
「嬉しいけど……いいの?」
「最初で最後かも知れないがな…」
「それでも…いい……」
蘭子の笑顔に俺も笑顔になる。

良かった…蘭子が喜んでくれて
この顔……ずっと守っていこう

俺は蘭子の髪を撫でた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 駐車場に車を停めて、蘭子の手を取る。 「お前こそ……...

  2. 「いつの間に!?」 蘭子の驚きの声。それもそのはず。...

  1. 311

    11/28

    ヤス「お疲れさん」なにも言わずに、ヤスは頭をポンポンして...

  2. 「さっきは…ごめんな…」 ジンさんは、私の頭を撫でた。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/24 編集部Pick up!!

  1. 彼が鬱病患っていたと知り心配
  2. 結婚しようと思った「決め手」は
  3. TV撮影参加に嫌み言ってきた先輩

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3