愛されたいだけなの♡

まゆの淡かった恋愛の記録〜現在まで。

  • 記事数 176
  • 読者 191
  • 昨日のアクセス数 47

マッサージ⑤

しおりをはさむ

2016/09/28 23:21:25

  • 16
  • 0

それからは何かにつけてムラムラ。

まだムラムラなんて言葉さえ
わからなかったけど…。

誰かに触って欲しくて悶々とする日々。


それから何度か
先生のマッサージは続けられました。


病みつきになりつつあった私…。



そのうち先生は、

「乳首かわいいよ…。まゆ…声かわいい」

と耳元でたくさん甘い言葉をかけて

私の興奮を掻き立てるように…



感じやすい私は、
先生の首元を抱きしめながら
腕の中で高い声を出す。


いっぱいキスされながら…

すかさず先生の顔は
下の方へ…


「せんせぃ…汚いよッ」


「まゆの味がしておいしい」

わざと音を出して舐める。


部室内に響くエッチな音…

部室の外に聞こえるんじゃないかと
ヒヤヒヤしながらの行為は

さらに興奮を掻き立てられる。

このころの私は
いけないことをしているということより、

特別感と優越感でいっぱいだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/24 編集部Pick up!!

  1. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3