リョウのあしあと

淫乱?変態?ドM? 辛い過去から自暴自棄になりセックスに溺れる日々のこと

  • 記事数 90
  • 読者 54
  • 昨日のアクセス数 81

2016/09/30 12:23:21

  • 2
  • 0

その後、何度かリュウジたちと飲みに行ったりした


その度に優しくしてくれたり、気遣ってくれたり。。

気のせいかボディタッチは減っていた気がする…


気持ちはどんどん大きくなっていつも頭のどこかにはリュウジの事があった




いつものようにBARでみんなでワイワイ飲んだ


その日はちょっとリュウジの元気が無いように見えた


どうしたんだろう?

気になりつつ、2人で話せる雰囲気でもなく、時間も過ぎで0時を廻ったころ


「今日はずっと一緒にいたいな…」

リュウジが耳元で囁いた



「うん、私も」



内心、やっと誘ってくれた!って嬉しい気持ちと、本気になって傷つくのが怖い。。




複雑な気持ちはあったけど


いつもの私になって
気持ちにフタをして…


冷やかされながら
みんなにバイバイしてBARを後にした。



向かったのはリュウジの車。



2人きりでジャマが入らず話ができるって



助手席に乗り込むと

「手、かして」

半分こちらを向いて手を差し出すリュウジに
手を差し出すと、ぎゅっと握り締めて


しばらく沈黙の後

ポツリと話し出した




リョウのこと本気になりそうなんだ…

…てか、もう好きなんだけどね♡


でも、リョウのこと傷つけたくなくて…





初めて呼び捨てにされた!
ドキドキして、顔が赤くなるのがわかった

すごく嬉しい!
同情じゃなかった!
真剣に考えてくれてたんだって分かって気持ちが舞い上がった



私もリュウジのこと気になってるよ…スキ…だよ


少しうつむきながら私からも告白してしまった!!


すっと頬に手が触れてそのままリュウジの胸に抱き寄せられた


ドキドキして嬉しくて、更に顔が赤くなるのがわかった

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 拍手

    09/16

    リョウ君どこになったのかな~黒板の座席表を見ようとするけど...

  2. 拍手

    09/01

    リョウ君どこになったのかな~黒板の座席表を見ようとするけど...

  1. 「良かった」そう言ってリョウが私を抱き寄せた。もう...

  2. 直接

    10/31

    リョウ君「アオイ、触ってもいい?」黙ってうなずいた私...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/27 編集部Pick up!!

  1. 家の中でも常にポシェットする夫
  2. イケメンに口説かれる不細工女性
  3. 「無視」指令で親友が離れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3