ブログランキング13

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1446
  • 読者 2234
  • 昨日のアクセス数 22528

小説)虎53

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/09/28 22:27:33

  • 83
  • 0

それから数日後、何も知らない雪が翔とともに俺の本宅へ。予定通り、お袋が雪を連れて街外れの教会へ。俺と蘭子そして、翔も後に続く。教会では、お袋が頼んだスタイリストが待ち構えている。

久しぶりに3人で車に乗った。運転したのは俺。助手席には蘭子、後部座席に翔。
「雪ちゃん、喜んでくれるといいね!」
「ああ……」
翔はどこか浮かない顔をしていた。
「なんだよ…男の癖にマリッジブルーか?」
翔はふっと笑った。
「いや……これでいいのかってな……」
「なに、今さら言ってんだよ……」
「そうよ!」
蘭子も俺の後に続く。
「そうなんだけど……なんかな…俺と関わって雪は……もし、出会わなかったらな…なんて思うことがあるんだ」
それは今回の怪我のことを言っているのは、すぐにわかった。
「そう思うんなら、お前が幸せにしてやれよ…」
少しうつむいていた翔の顔が俺を見た。
「それがお前のやるべきことだろ?それとも俺が雪をもらおうか?」
頭に軽い衝撃。
「何バカなこと言ってるの!」
蘭子の鋭いツッコミ。
「いってーな!」
俺たちの様子を見て、翔が声を出して笑った。
「……ありがとう…」
俺たちの車は教会へと続く道をまっすぐ進んでいた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

  2. 2

    MyhoneyCin...

    47分前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 17224 / 読者数 3994

  1. 3

    瀬奈

    記事数 602 / 読者数 1963

  2. 4

    未来予想図

    4日前

    幼なじみのハルとまお♡

    まお

    記事数 741 / 読者数 2732

関連するブログ記事

  1. それから、雪を起こした。雪の反応は面白く、翔と二人で笑った。...

  2. 「疲れたろ?寝てもいいからな…」 「うん…でも大丈夫...

  1. 夜の街を歩く。 蓮か…… 悪い...

  2. リビングテーブルには皿にのった惣菜が並ぶ。 「頂き...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/26 編集部Pick up!!

  1. 姑が暴言 夫が味方してくれたが
  2. 5歳娘に本気で怒ってしまい後悔
  3. 聞いて切なくなった他の家庭事情

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3