• 記事数 40
  • 読者 96
  • 昨日のアクセス数 8

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/09/28 17:57:39

  • 3
  • 0

今日は 頼まれごとがあったので、半日はめいっぱい他ごとに手を取られていた。

ふとした時に フワッとあの気持ちは蘇っていたけど、人がいたので 笑って過ごす事ができた。

夫は仕事帰りに義母から夕食を受け取る。
店を経営してる義母の喜寿のお祝い飯だ。
なんとも 微妙なタイミング…
いや、そうでもないか そのくらいの方が あっけらかんと過ごせるかも知れない。

長女が週末に旅行を計画してくれた。
今の体調で行ける最後の旅行になるだろう。
めいっぱい楽しみたいけど 明日の結果と治療計画に左右されることは間違いない…

胃が痛い。疲れた。

何も無いように笑ってるのが 今日はしんどかった。
でも、家に篭っていたら もっとしんどかったかもしれないな…

この前 余命のあるテレビドラマを観ていた時、もし 自分がそうなら そんなものを待つ間 お前が可哀想すぎるから もう別れようというだろうな…と 涙をためながら言っていた。

違うよ。そんなことを言われても そうですかって離れられるわけがない。
最大限の優しさを振舞ってくれるなら
申し訳ないと思ってくれていてもいいから、最後まで一緒にいて欲しいって言ってもらえた方が何倍も嬉しい。
申し訳ないとも 思わなくてもいい。

そう言いたかったけど
夫の目に浮かべた涙で 言葉を失った。

じゃあ そうならなければいいじゃん。

そんな言い方しかできなかった。

怖いんだって!
触れたくないんだって!

どこかで少し覚悟を持っているのかも知れない。最近 そういうことを 言う。

やめてって!

昨夜は ものすごく疲労感があったのか
当たりが少しキツかった。
普段なら気にする程度でもないけど
ものすごく仲良くしてる今は 少しの変化にも気付ける。
帰宅後、2時間で 眠ってしまった。

でも 仕事を休む?とは聞けない。
夫の好きなことで 大切にしていることで
モチベーションにも繋がりそうだから…

どこまで黙って見ていればいいんだろう。

明日の治療計画で それも全てわかる。
軽い方向に考えたいのに
気持ちが晴れる事はない。

今現状の医学では 完治はしないだろう
夫はそんなこと知らないし 病気についても無知だ。
それを告げられるかもと思うと
苦しくて苦しくてどうにかなりそう。

どうか まだ初期で 長く時間を持てますように。
どうか 少しでも長く 楽な時が続きますように。

祈る事は それしかない。

何かの間違いならいいのに…


準備期間のありがたさが身にしみたけど、やっぱり引き戻された。
染色体の診断結果と治療計画が立つまで

あと 20時間。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 礼服を着て出社しようとする夫
  2. 誕生日プレゼントは質屋の購入品
  3. 「神ってる」を初めて聞いた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3