先生との思い出

レイプ.大好きだった先生とのこと。 不倫・今は最近の恋愛不快な方はスルーして下さい

  • 記事数 219
  • 読者 1954
  • 昨日のアクセス数 2482

2016/09/28 03:02:12

  • 140
  • 0

仕事が忙しくなかなか会えないゆうくん。
私もなかなかタイミングが合わせられなくて、
1か月近く会えてなかった。

寂しさを超えて、好きなのか疑問な感じに
なってしまうくらい…



そんなタイミングで、小林先生からメールがきた。
「りょうこに会いたい。」



その一言だけのメール。
不思議なことに嫌じゃなかった。

待ってたわけじゃないけど、
なぜか拒めない私がいた。



小林先生は私の夢に度々でてきて、
なぜかいつもしてる夢。
私の頭の奥の奥から離れない。



大好きだったA先生のことより、離れてくれない…
正確にいうなら、体が忘れようとしてくれない。
その方が正しいのかも。


A先生への気持ちは、ゆうくんへの気持ちに
切り替わった気がして、心は満たされてる。


なのに、体は小林先生を求めてしまう私がいる。
たった数年の出来事が
私の性癖をおかしくしたの?
わかんないよ…




心と体は別。
私は自分に言い聞かせて、小林先生と会うことにした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 先生とは会えない時間が続いていた。忙しいのは承知の上だ...

  2. 32

    06/11

    京さんへの気持ちを確信した後、タイミングが合わずに会いたくて...

  1. 先生からのメールは忘れた頃にやってくる。二、三週間くら...

  2. こんなにも苦しいなんて、毎日、一緒にいるのが当たり前だっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/27 編集部Pick up!!

  1. 6年会っていない娘をSNSで探す親
  2. 45歳で転職活動 不採用8社で凹む
  3. スマホ依存の息子が小2で施設へ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3